ユニバ③

2018⁄08⁄03(金) 00:00
014_20180805011545919.jpg
暑い中、バタービールをぐいっといく、そんな夏の日。

――世の中にはビアガーデンというサラリーマンの憩いの場があるようですが
私はまだそこに足を踏み入れたことがございません。 のっぴぃです。

まぁ せっかくユニバに入ったのだから目的だったハリーポッター以外にも
ぶっちゃけ、行けるところは行きつくそう!  という気分でぶっ放してまいりました。

というわけで 今日はまとめて画像を透過する方向で行きたいと思います。

015_201808050115447f0.jpg016_20180805011544c15.jpg
ジュラシックパークにございましたプテラノドンの後ろを尾行するように
真下を向いてぐるんぐるん降りまわす感じのジェットコースター。

待機列では気が付かなかったけれども「落下が頭から」ということに
一番てっぺんで気が付いて青ざめたものです。
――ついでに、席が最前列というのもなかなか悪運がよい。

なお、実際に振り回される時より「席から降りる直前、座るような形に席が戻るとき」
のほうが酔うというちょっと自分でも摩訶不思議な重力体験でした。

一応 写真持ってなかったようなのですが それと同時に
ラフティング的なジュラシックワールドのアトラクションも乗りました。

――過去来たときはいずれもあほみたいに並んでいて
遠目に眺めているだけだったので 少し懐かしい感じで。
――こんな感じなのか~  みたいな感じ。

もともと通したいようなコースを見せているとか
裏側っぽい雰囲気を全力で打したたりとか 個人的にいろいろとにやりとした。

――あと、映画館との兼ね合いなのか これの元映画を前もってTSUTAYAで借りようとしたのですが
総じて売り切れていたことも申し伝えておきます。

とりあえず 話の切りどころがなかったのでいったんここまで。

TOP

夏だ!海だ!(Online)

2018⁄08⁄02(木) 00:00
01_20180802022652c11.png
あまり艦娘を大破させて楽しむようなタイプではないのですが
偶然にも好きな艦が入渠でたまっていたりすると どうにも写真とりたくなる
ただの変態提督ですすいませんお願いです艦載機はやめてください死んでしまいます()

02_2018080202265282c.png
夏だ、海だ!  気を取り直して行ってみますと
昨日のアップデートで全体的に遅めな水着実装があいなされました。

――今年は暑かっただけに「目の保養」がなかなか来なくて焦らされたものです……
かなりの比率で我がケッコン艦にも混ざってくる水着の方々を眺めながら
この夏(社会人一年目)も乗り切っていこう、と、息巻くわけであります。

03_20180802022651a9d.png04_201808020226503d8.png
05_2018080202264912b.png06_20180802022649b9e.png
07_201808020228484dc.png
該当日のアップデートでは新たに肌をあらわにした方々というのも
まぁ 相当数いらっしゃる、ということでまた本鎮守府も華やかになるというものです。

――ある意味夏が一番の稼ぎ時なのかもしれない(哲学)

08_20180802022848c86.png09_20180802022847a5a.png
ただ一つ不満を上げるとするならば 今年実装された白露型改二の方々が
水着ランナップから外れてしまった、というのが挙げられるのですが……

二人とも外見の違い(オッドアイになっちゃった子もいるし)大きいですし
差分にするにしてもちょっと繊細な作業を要求されたからだと信じたい。

……もともとの実装がなされた年も 時雨と夕立が時間差を置いて
実装されたことを考えながら 同じようなことがあるのだと思いたい今日この頃であります。

(まぁ 時期が時期だけにこんな要求も差し出がましいのかもしれませんが
イチソ先生、なにとぞ、なにとぞよろしくお願いいたします……!)

10_201808020228463d1.png11_201808020228463c7.png
ついでなので最近の艦隊運営。 まぁ これだけでわかる人はわかる。

で 問題なのは改修自体は完了したものの「サラトガ任務が途中放棄されている」
ことに先ほど気が付き 「肝心の任務が出てきていなかった」ことに今更ながら気が付いたこと。
……要するにただのあほである。

TOP

酷暑

2018⁄08⁄01(水) 00:00
002_20180802020931e43.jpg
今月頭に持ってくるべきはこのあたりの画像だろうと思いました。
――いろんな意味で先月のうちに
やっておきたかったこと、といえるのかな~
……などと。

まぁ まだ画像は使い切っておりませんし まだ数回分は
この時撮りだめたお話でもやっていきたいと考えています。

さて 今月は――もともとやることあったとしても
それこそそれが外出を伴うものであった場合
命の危険が伴いますので 自主的に控える流れになるんじゃないかと思います。

……というか お金の問題がいろいろと難しい。
別に貯金がないわけではないのですが まずはどっかのタイミングで
100万貯めるためにはどうしたらいいか~  みたいなことを考えると。

ただし これの例外というのは当然のようにコミケ。

……これに関しては 是が非でも出席できるように調整していかないとな~
という意識がそこそこあるつもりです。

まぁ まだお品書きの吟味なんかは終わっておりませんが
そこらの準備も社会人になっている手前 手際よく終わらせていかないと……
みたいに思ってはいます。 体が重いけどね。



さて 体調管理、という意味でいうのであれば
この酷暑の夏、積極的にクーラーを使っていかねば
――と同時に 電気代をいかに節約できるのかな~  ということが挙げられています。

もともと 一人分の食事ばかり作っていることで
食品を腐らせる事案が多発している現在(大阪から帰ってみたら
ジャガイモが異臭を放っていた案件はじめ)別の意味で
自炊をすることをあきらめざるを得ない状態になっているといえます。

まぁ 食べ物だったならば口にしなければこのあたりは免れることもできますが
これが自分の体自体になっていた場合 笑うに割ることもできません。

とはいえ 今住んでいる部屋のクーラーが
いつぞやの東京電力の電力不安の時代に設置された「三時間で勝手に切れるクソ使用」
である以上 このあたりをいかにこなしていくかというのが
今後の課題になってきそうです。

TOP

ユニバ②

2018⁄07⁄31(火) 00:00
010_201808020208088da.jpg011_20180802020808a2f.jpg
012_2018080202080725d.jpg013_20180802020806a99.jpg
ホグワーツのライドの途中はやっぱりというか待機列は城の中をうねうねと
縫いまわるような感じであるのですが それとは別にゆっくりと場内をめぐることができる
アトラクションというのもまた存在していたりします。

……せっかくなのでこちらも行ってみたわけですが もともとこのような用途を
想定せずに設定したアトラクションなのか どうにも行き方がわかりにくい。

……どちらかといえば「知る人ぞ知る」といった感じだったみたいですが
そんな体験ができたというのはある意味 勝ち組になった気分になれてよかったのかもしれません。

――という 世界観をほめるようなセリフを淡々と述べてきたわけですが
やっぱりというか不満に思う部分というのもどうしてもあるわけで
今日はいったんこのあたりも不満として述べさせてもらおうかなと。

まず(という滑り出しがいいのかはわかりませんが)某ネズミの国と比べてみますと
舞台設定の作りこみというか 見せ方のこだわりが甘いような気がしてしまいます。

アトラクション全体をそれっぽい外観で覆うことが難しいというのは
さすがに現実問題としてわかるのですが その張りぼて部分が
どうにも 客の目に容易に見えてしまう場所に露出しちゃうことがあるのは
ちょっとばかり気になったところであります。 文句を言っても仕方ないですが。

あと 借景としてリアル高速道路が見えてしまうというのもなんだかなといった感じ。

このあたりが現実の国が外にあるというのをしっかり主張してきてくれて
どうにももったいないな~  と思ってしまう部分があります。

ただ 中に入ってしまえばこのあたりの問題も幾分か緩和されますし
何よりもともと映画産業から入ってきたアトラクションということもあるのかもしれませんが
映像技術の使い方が非常にうまい、というのが挙げられます。

また ほかのエリアのことを考えずにアトラクション配置ができるので
コンパクトにごついアトラクションを連発できるというのは
それはそれで 一つの遊園地の形なのかもしれない――と思った今日この頃。



まぁ そんな愚痴もありましたが何をこの先続けるかというと
思い返せばこの日 絶叫系ばかり行ってきたな、ってお話。 ずいぶんスッカリしたぜ!

――詳しい話はまた後日。

TOP

ユニバ①

2018⁄07⁄30(月) 00:00
001_20180802020932f13.jpg
前の週末あたりにブログ上では「次どこに行くのか半未定」みたいなこと書いていましたが
まぁ なんともわざとらしいタイミングでユニバ行ってきていた
――そんなのっぴぃさんのお話。(たぶんほとんど話さないけど)

そんなわけで 前の土日には関西(神戸ではない)に戻っていたわけなのですが
きっかけとしては 関西いたころにお世話になって
就職の具合であえなくなってしまった人に久しぶりにコンタクトとりたいと思ったのが半分。

――と 家の都合で行った方がいい予定ができていたというのが半分(後日しゃべる)。

002_20180802020931e43.jpg003_201808020209307f4.jpg
とりあえず ユニバ関連のことに絞ってお話を進めることにいたします。
正直なところ 6年間関西にいて一度も行く機会がなかったユニバですが
(金がなかった、付き合ってくれる友人がいなかった)
その意味でずっと気になっていたアトラクションというのがこのあたり。

――ハリーポッターシリーズは本を読破し 何週もしてた人間。
……基本的に映画をあまり見ない人種ののっぴぃさんでも結構気になるものだったりします。
が、一度も行ったことがなかった。 その意味でずっとくすぶっていたわけでして。

(なお 原作も読んでみようと買いはしたものの 早々にあきらめた人種でもあります。)

お城はもちろん ウィーズリー家の車も転がっていて
なかなかに空気がいい感じ。 なかなかわくわくさせてくれます。

004_201808020209308aa.jpg005_201808020209297f6.jpg
あとは ホグワーツ特急とホグズミード村。

まぁ 思いっきり雪国じみた装飾なされていますが
残念ながらこの酷暑だけはどうにもならず 世界観と環境のミスマッチを起こしておりますね()

006_201808020210058bc.jpg007_2018080202100538a.jpg
ハグリッドの家の周りは映画準拠でバイクやら鳥かごやらが。
……バイクに関しては本当に映画準拠のアイテムでもあるわけで
書籍見ていた(日本語訳版)人間としては いまだにちょっと違和感があったりします……

そんな感じで 画像に関して一言二言ぽつぽつというのをしばらく続けていきます。 きょうはおしまい。

TOP

後悔先に立たず

2018⁄07⁄29(日) 00:00
個人的最近やらかしてしまった(後悔している)事案について。

PCにUSBメモリちょっと さしっぱなしにしていた――ということがあったのですが
その中で配線不良起こしたのか物理的に逝っちゃったのか
――とにかく そのUSBがお亡くなりになるということがありました。

まぁ 物的には大きな問題ではないのですが 問題は中身のほうで
私個人的に懐かしの大学の品(研究内容を外に持ち出すことはさすがにありません故
「思い出補正」が強いデータがメイン)が入っていたのですよ。

――まぁ お亡くなりになったということはこれらもお陀仏ということで。

そして 一応研究データはないにしろ 自持ちPCに入れるのはいいのかな~
と 変なところで渋っていたのっぴぃさん。
――あまりこのつぶれた?USBの中身を外に出した思い出がなかったりしたわけで。

……なーんか、やってはいけない失敗をやらかしたような気がして
少々へこんでいる今日この頃であります。

こうして、私の中でもいろんな意味で大学生活というものも
過去のものになっていくのかもしれない、などと考えながら
少々ノスタルジックに浸ってみる、そんな酷暑の夜です。



こっちはやらかした、というよりは解せないといったものなのですが
先日白いシャツ(私服)を洗濯した際に 胸にめっとりと赤(朱色?)のシミが張り付いていまして。

……どうにもこんなシミが付くような心当たりがないわけで頭を抱えています。
……白無地っていろんな服に合わせやすいこともありずいぶん使っていたのでかなりショック。

さらに言えば 昔妹が「兄さんは服のセンスないのだからこのあたりの簡単なものから
服の組み合わせ挑戦するべし」って言って買ってくれたものだけに
ずいぶんと悔しい気持ちが沸き上がるわけでもあります。

――といっても 今後気を付けるにしても 一種の無自覚がなしえた業でもあるわけで
その原因が全く持って不明ということもあり……

これ見た後再度大慌てで洗濯機回したものの全く状況が変わらないというのもあり
半ばあきらめかけている今日この頃。 ……改めて、悔しいな、って。

TOP

行きつけも新規も

2018⁄07⁄28(土) 00:00
(17)私の外食の十八番として挙げられるものにラーメンあります。
新しいお店の開拓にかかわらず 「この辺に行くなら必ず行く」という店もそれなりにあるわけで
ちょっとした気まぐれでそんな店に顔出してみた。 まずはそんな話から。

こちら 御徒町にあった味噌ラーメン食べたいがためにしばしば通っていた店なのですが
半年位ぶり? に行ってみたら店の中で厨房スペースが左右反転してみたりと
がらりと店舗改装がなされていた模様。 ついでに言うと核にラーメンって何、って感じ。

一応いつものように味噌ラーメン置いてあるものの「店が入れ替わった」ようなことを疑いました。

ただ ニンニクやライス無料サービスみたいなのが相変わらず続いていることから
「角煮がうまい人が加入した同じ店」という結論を自分の中で出したわけですが
なんというか 自分が思っている以上に東京の店の遍歴ってずいぶん変わるのかな~  なんて。

(2021)通勤途中の窓から見えていて気になっていた「いかにも二郎系出すんだろうな~」
というお店。 ここ最近の暑さで少々参っているのっぴぃさん。
――まぁ 一種のカツを入れるためにも行ってきましたよ~  って雑談。

若さゆえなのか あまり空腹感覚えていなくてもまだ 「意外と入る」という印象ですが
――思った以上にしっくりくる味の作りで個人的には満足の類。

……まぁ 神戸で通っていた二郎系ラーメン(徳島風味)というものが
最近恋しくなることも多いのですが それの代わりになる店
ちょいちょい探してみるのも悪くないのかな~  などと考えている手前。

……こんな感じで「車窓から気になっている店」というのをあさってみるのもよさそうです。

なお 店主はちょっと不愛想な感じはありましたが コミュ障の私にはさほど大きな影響もないわけで←

(1314)ラーメンではありませんが知っている人は知っている? お話。

我孫子駅で有名なやよい軒さんが改装工事しているようですが 先日このあたりの工事がひと段落したらしく
ちょっと様子見してきました、というのもありますね。

駅ホーム上にある個々の立ち食いそば、やたらでかいから揚げが有名ではありますが
妙に大回りで通りにくい場所にあるのが個人的ネックだったり。

まぁ 時間さえ許すならあまり苦も無く回れはする(列車好き補正)のですが
――最近はその時間があまりないということで悩ましいものであります……

TOP

夏に辛いものを

2018⁄07⁄27(金) 00:00
やはりというか当然というか 仕事のことをここに書くわけにいかないこの時勢。
ブログネタとして安定的に利用できる――気がするのは
日ごろのランチ写真くらいしかないのでは、という説が濃厚なのっぴぃさんであります。

大学時代に比べて 幸か不幸か学食以外の選択肢も出てきたことで
ちょっと「いいもの食ってる感」の外食画像は増えた気がします。

……というのも なかなかに「安くて得した気分になれる定食を探す」という
常日頃から立ち向かうべき課題に悩まされながら、という感じになるのですが。

さらにいうなれば 最近は食べ物の足がやたら速く
一種のそれの対策として「夕食を用意するのをあきらめる」ということも多く
そのあたりが外食ネタの多さに拍車をかけているようです。

……一人前きっかり料理を作るのは難しく 余らせようものなら
たとえ冷蔵庫に入れようとも腐っていく最近の理不尽な現状に
いろいろと嫌気がさしているのっぴぃさんであります。

外食19外食22
という長々とした背景説明はとりあえずいいとして
なんか画像フォルダを眺めながら思ったこと「四川風中華料理大好きだな」

なんというか「麻婆豆腐うまそうな店を見つけては行きたくなっている感」が
ちょっと漂いつつある画像フォルダの状況に笑みがこぼれました。

そういえば 幼いころはマルミヤとかの麻婆豆腐のバランスしか興味なかったのですが
アレ 思った以上に日本人向けにアレンジされた麻婆豆腐なんですよね。

最近は本家本元が作る麻婆豆腐(まぁ 彼らなりに日本人向けにアレンジされていることを否定しませんが)
いただく機会も増えてまいりまして こっちのほうがいいのかもしれない、と思えるようになりました。
――何というか 深みが全く違うんですよね。

暑い夏こそ辛いものが食べたくなること、あると思います。
――たまにはカレー以外でも深めてみるというのも面白いかもしれません。

外食18
まぁ それ以外にも中華ランチに通う店というのができてみたというのは
個人的に食の幅を広げるという意味でもなかなか面白い体験でありまして
――一種の趣味的感覚で楽しませてもらっている今日この頃。

一応 500円ワンコイン、というわけにはいきませんが
600円圏内に収まるレベルを探し回るのはなかなかに面白い
最近のお昼の個人的娯楽なのかもしれません。

TOP

とりあえず考えてみた

2018⁄07⁄26(木) 00:00
この夏休み旅行を考えるにあたる懸念材料である「日程」と「暑さ(今年は特に)」
という問題をひとまずさておいてみるとして。

そもそも社会人になった後の旅行のスタイルってどんなものになるのでしょうか。
――今まで とにもかくにもフリー切符を利用して移動してきたのっぴぃさん
ふと 気になるの巻。

まぁ こっちでもやっぱり時間がない、というのが大きなネックになるわけで
まず 簡単に想像つくのはそのネックを解消するためにも特急をいかに有効に使うことができるか
――みたいなことがあるのではと思います。

たぶんまだ 年齢的には普通列車のシートで致命傷になる、という年代ではない(と信じたい)
のですが スケジュール帳の上ではこれ 致命傷になりうるですよね。

そうなってくるとやっぱり気になってくるのが一度の道程をこなす中での所要費用。
――特急料金、バカにできないですからね……



最近の旅行記事 正直言って「ほとんどやることが内定している」といっていいレベルになってから
いろいろと書き込んでくることが多かった感がありますが
今回は完全にノープラン(というかやらない可能性高い)

そう思いながらも あえて何か提案してみるとしたならばこんな感じか↓
・北関東~南東北
東武エトセトラを利用し、宇都宮、日光、会津若松あたりを一直線に。
どちらかというと 喜多方ラーメンや餃子を目当てにした食レポ中心になりそうな気もする。

このラインナップだけで考えたら 秋とかに行ったならば
そこそこ楽しめそうな気がする……かも?

――一応大規模化しようとした場合只見線とか混ぜられたら、と地図上では思うわけですが
なんかあのあたり問題喫していたような気がしないでもない。
(頭の隅に残るこの意味での違和感)

・東北
仙台から沿岸をすっと進んでいく感じ。
――考えてみたら 東北の日本海側(宮古以南)は基本ノータッチですからね。
一応 行ってみようという意図が思いつかないわけではない。

そもそも 仙台も「途中下車しただけ」という街。


……まぁ それ以前にこの暑さだからやっぱり夏の間に決行するかは――わかんないなぁ

TOP

どっか、行きます?

2018⁄07⁄25(水) 00:00
社会人になった後の休日消費の仕方、というのがいまいちよくわからないというお話。

最近ののっぴぃさんですと そろそろどこか外出してみよう
――みたいに考えることもあった気がするのですが やはりというかなんというか
社会人になってきますと単純に学生時代より夏休みが少ないという問題が出てまいります。

――外国では 盛大にバカンスシーズンとかあったりして
このような問題がほぼ解消されている、という
なかなかにありがたい効能があったりしているのですが……

ただ 自分にあてがわれた夏休み期間、というものを考えると
どうにも 旅行とかをねじ込むのには「懐に酷すぎる」事情があります。

……というのも 普通にお盆期間帯にこれを消費することになりましたので
宿代であるとか諸々が 結構余計にかかってしまうということになってしまいまして。

さらに 先日の雨の影響でどうやら旅行先として山陰や四国を指定するというのもできなさそう
――世間では「大雨の影響を受けていない観光地」という通知を聞くことはありますが
基本的に動き続けることを一人旅の楽しみとしている私にとっては
交通が制限されるというだけで旅の一番の醍醐味を奪われているようなもの――
ということもありまして「うーん」って感じ。

そうなってくると 東北方面というのが選択肢なのかもしれないですが……
なんというか この春休みの行動指針的に ちょっと被る気が……

……って思っちゃうあたり、という感じがあります。

まぁ あえて言うならあの時は奥羽山脈の間を突っ切った形になりますし
例えば仙台とかあたりを目安にうろちょろしてみる、というのが
一応考えられる 今のモチベーションに一致した行動計画といえなくもない。

……と 前向きに検討してみるとこんな感じなのですが(一応これでも前向き)
今年の場合それ以前に「暑すぎる」という問題が。

――この陽気の中私によくありがちな旅行計画とか立てたとしても
おそらく 列車の接続待ちしている間に一体のミイラが
出来上がってしまうのではないか――という懸念があります。

まぁ そんなこともありますし 一年目はあまりいろんな意味で
体力消費しないような、そして 懐具合を加味したような計画というものを
立てていった方がいいのかもしれないなぁ、と考える次第であります。

TOP