兄妹

2011⁄07⁄25(月) 00:00
先日 妹に「いい加減ポケモンの相手してよ」とうるさくなってきたので……
……まぁ 兄妹仲良くするのも悪くないだろうということで
とある夕方 まぁ 軽く相手してあげましたよっと。

――と いうか 最近は ボクが部屋で勉強してもポケモンの
アイコンタッチ音と思われる音がしばしば聞こえてきたりする
……つまり ぼちぼちとポケモンやって遊んでいるようなのですが……
……何故だか 彼女 ポケモン白黒買ってないようなんですよね~

受験が~みたいな話があるボクならばまだしも
そこまでハマっているんだったら 白黒かっちゃえよ~  とか。

――そして 買ってしまったのなら ボクも隣から茶々入れとか
できそうだし そちらの方が見ていておもしろそうなのにな~  みたいな
結構自分勝手な事も考えてみたりしているわけなのですがねwww

――まぁ 彼女曰くには「白黒のポケモン かなり微妙」だそうな。
……うん。  まぁ 確かに一部 ネタが切れている物もあるような気もするよね。

てか 今回の場合 過去のポケモンを一切排除したことが
逆に 見た目なんだか納得できないポケモンを一部生み出したんじゃないかって思うんだ。
――あくまでも これ ボク個人的に考えですがねwww

無難に キリンリキ進化させちゃいなYO!!
タイプ相性だけだったら「あく」「エスパー」とか結構おもしろそうだと思うけれどもねぇ
――とんぼがえりとかされたらひとたまりもないだろうけれどもwww

――あ。  結局そのあと ボクがハンデつけて(超久しぶりに弄ったのだけれどもね。)
シングルバトルやってみたわけですが なんだかんだで
鉄火バトン→太い骨ガラガラ  で 見事にやってのけましたよ。

……うぅん。  まぁ バトンタッチするタイミング完全に間違えたけど。
――まぁ このへんの感覚が鈍っているのは まぁ しょうがないということで。
(キッス相手にしていて 影分身積みすぎたおかげで 鉄火相手に
四分の一しか効かないはずの波動弾放つ可能性をすっかり見落としていたわwww)

まぁ 適当なタイミングで(つまり 受験が終わったあと)白黒かったりして
適当に遊べたら嬉しいなとか……いや その辺のお金も全て
QMAに消えていったりするのでしょうか。  まずは受からなきゃ何も始まらないけど。



さて 皆さんこんにちは~  こんな光景を書いてみて 傍からは
一体 どんなふうに写っているのでしょうか。  割と 仲がいい兄妹
……なんて 雰囲気には見えるのでしょうかね??  少なくとも険悪ではないだろう。

まぁ いいか。   さて なんだか こんな武勇伝書いていますが
今日の話題のキーワードとしては「ポケモン」ではなく「妹」の方。
なんだか 彼女だけ堂々と海外へ旅立った模様です。

こんな風に 英語について全くと言っていいほど出来ない兄を持つ彼女ですが
兄妹こんなところでは全く似ず 彼女はかなり英語万能です。
――母親曰くには「足して二で割った子供が一番いいと思うのって本当なのね」
みたいな感じで……まぁ なんというか 親の愚痴のような事も言っていましたが。

ちなみに ボクの場合彼女に対して秀でている(かもしれない)部分を
あえて挙げてみるとするならば ある程度の地理感とかその他社会関係の知識でしょうか。
――まぁ こんなの考えてみると それを育てている親からしてみると
何とも歯がゆい部分があるのかもな~  みたいなことをふと 書いてみたり。

先日のツイートの方でも「妹の見納め」みたいな事書きましたが
(↑あれ??こんな書き方だけだったら かなり不吉な匂いしかしないのですが)
いわゆる その理由がこれですね。  海外行っちゃったから。
――遠いお空の方へ旅立ってしまったから……。(詩的に)

えっと ボク自身は(元々自分のことでいっぱいいっぱいだったし)
彼女が一体どちらの方へ旅立ったのか 正直に細かい所までは
把握しておりません。  でも 北欧の方らしいです。

……と いうか こんな話があって 彼女を見送ったその日の新聞の夕刊で
ノルウェーで爆弾テロ(でしたっけ?)の記事が一面に踊っているのが
ちらと見えまして まぁ なんというか 治安とかいろいろと
大丈夫なのだろうか……と 背筋が寒くなったりしたのですが
まぁ これはこれとして 話を続けて行きましょうかね。  うん。  大丈夫。

――で もっと突き詰めて行くと ボーイスカウトの方で
海外遠征みたいな事があったようで それに選ばれたような感覚
(↑相当崩していますが こちらの方が感覚は伝わりやすいかと。)

前々から 妹とかがボランティアバスとかに乗せられたりしたのも
実はこれへの伏線だった……みたいな噂があったりなかったり。
――そう言えば 今 改めて考えてみましたら 東北の方へ行っていないの
我が家ではボクだけだったなぁ。  立場がらしょうがないのでしょうが。

ただ 反抗期真っただ中の妹が今までの状況的に何故
こんな大掛かり(且 めっちゃ金がかかる)イベントに送りだしてもらえているのか
全く検討だにつかない兄がここにいたりするわけで。

正直に 家庭内での態度は(特にボクや母に向かっては)険悪と言っていいような……
……まぁ 先頭に書いたお話との適合性を図るためにも――そして
母親との間柄はボクからは記述できるような物でもないので 兄妹間の話を
つらつらと書いて行きますが 正直にボクが草食系だからこそ
上記のような兄妹関係が成り立っていると書いてしまっても過言は無いかもですwww

そもそも よく親戚とかに言われたりすることもあるのですが
「この兄妹は兄貴がよく耐えているよね」みたいな感じで。

そもそも 母もボクもかなり彼女に日常的にパシられたりなんなりで
「あれ??かなり我々ってヒエラルキー低いんじゃね??」みたいな会話を
母子間で幾度となく繰り広げているような感じで……。

ちなみに 母親はこれで結構頭に来ているらしく
ここ一・二カ月は かなり機嫌が全体的に険悪方向でこまったこまった。
――ちなみに 親父に対しては「猫かぶってます」

ひとまず この母子会談で一つ 決定したこと。「帰ってきたら制裁を。」
――まぁ おそらくおおごとになるようなことはしませんけどねwww

……よし。  数週間後には良いサンドバッグが……←(※流石にこれは嘘ですよ?)

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/978-a7e429ce