痛スイカ・補完

2012⁄02⁄24(金) 00:00
今日はしょった作業は また後日 別の記事に書いてみようかと思います。
――まぁ 書く気になればですが←

とりあえず 前この系統で書いた記事の段階で飛ばしました画像の編集段階その他で
ボクが思ったことなどをポチポチ書いて行く……
……のと 背景が真っ白だった画像のボクなりの解決法について
進言させてもらおうかと思った次第で。

名前の通り ぶっちゃけて サブです。

しかも ボク 説明には元々向いていないたちなので
正直 見苦しいことになっているような気がしますが
まぁ 深い所までは気にしないことにします。

<画像調整編>

必要な物

昨日上げたものに続きまして↓

・背景画像
  以外と ようつべなどで流されていた動画のプリントスプリクトも
  思ったよりは有効だったりした事もつけ加えておきます。
  あまり 画像は明瞭じゃない方がいいかと思います。 



……てか これ 後から下書きからあげるか~  ってタイミングに
久しぶりにみることになったのですが「如何せん その場のフィーリングに任せて」なので
わざわざ ドヤが押してあげるのも恥ずかしかったなって感想でいっぱいです。

さて 今日の内容は 前回の補完がメインということで
昨日 結構飛ばした「背景画像の乗せ方」を
ボクが試してみた方法を書かせてもらおうと思います。

……まぁ 自分で説明書見ずに適当にやったものなので
大幅な回り道もあるだろう……と いうか
そっちの方が多いかもしれませんが まぁ 何かの役に立つかもなので。

昨日も書きましたが 全てマニュアル見るんじゃなくて
自分の愛を伝えるためには やっぱり 自分で作り上げるという達成感も
かなり重要なものだとボクは 思っていますので
まぁ 作る方は それなりの覚悟を持って挑んで上げるべきだと思います。



図0図19
まず 画像の保存形式としてはPNGの方が楽だと思います
……ってのは 先日書いたことですが 何をやろうとするかと言いますと
この画像自体をレイヤーに設定してしまおうという物。

画像ファイル形式を変えても できればこれにした方がいいかと思います
――とはいえども ボクも あまりPCに詳しいわけではなく
別の形式でも このあとやろうとする作業はできるかもしれませんがね。
JPEGでは無理だった気がするけれども。

図1
まぁ 基本的に 昨日の話の流れの通り 色塗るスペースがあるから
出来るだけ 画像の左側は開けておいた方がいいかと思います。
そのために 左右反転の動作をしてから。

図21
ボクの場合は この作業をするのにこの「自動選択」を
幾度となく繰り返して ポチポチとレイヤー作りをさせてもらいました。

図22図23
レイヤーにするために この画像を切り抜く作業に入ります。
余白を この機能を使ってこんな感じで選択してあげてください
……と 背景画像に設定されていた場合は 右クリックから
その画像を レイヤーに設定してあげてください。

図24
思い通りの場所が選択されていることを確認したら
その選択されている場所を削除。

図25
すると こんな感じで 背景が消えてくれます。
この チェックの模様?  が見えている場所は キャンパスが欠けていて
後で 背景画像を重ねたときには そこに背景が重なってくれます。

図2
……みたいな作業をボクは繰り返して こんな感じになりました。
まぁ 地道な作業も大切だと思うよ??  ボクはね。

図3
さて 話題は変わりまして 背景画像。
先ほども書いた気がしますが 「ようつべで落としたプレイ動画」から
ボク 背景画像持ってきていたりするわけで。

――画像が荒くても良い……と いうか 荒い方がいい感じだから
もしもの時には このへんから漁ってくるのも面白いかもしれません。
……いい背景があるゲームとか アニメとかの背景とか。

まぁ 画質本当に荒くてどうにもならないのもあったりするから
その辺は 臨機応変に試してみるべきなんだろうけどね。

図4図5
ともあれ この背景画像の大きさをいじってあげます。
比は 先日書いたとおり11:17かな??

図6図7
で この背景の上に 先ほどきりぬいた画像を貼ってあげれば
何事も無かったかのように 上に重ねることができます。
――お好みで 上から貼りつけるキャラクターの周辺を光らせたり
その辺のエフェクトをつけておくのも面白いかもしれません。



何にしろ 前の記事とつなげても ボク 大口叩いていた気もする。
――まぁ 相当わかりにくい部分が多かったかもしれませんし
実際そうだと思いますが まぁ 何かの役に立てれば幸いかと。

やっぱり ラストはこれで締めるべきでしょうか。
「楽しい痛スイカライフを~」  愛を見せてあげてくださいwww

TOP

Comment

さて、道中気をつけて!
2012⁄02⁄24(金) 01:03 |

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/903-b410c50e