怪我人の一週間

2011⁄04⁄30(土) 12:00
さて ツイッターでもお世話になっている方の中には
この話題 振らなくていいの??  なんて思っている方……
……いるかもしれ……ないわけはないです。  うん。

まぁ ちょうど一週間前ということになるのでしょうかね??
ボクが足をけがしてから?  ……と 言うわけで
のっぴぃは今週一週間けが人のっぴぃとして生活していました。

ひとまず こんな書き出しで書いてみても 全くなんの事を言い出したのか
正直に何を言っているのかわからない方もいらっしゃるだろうということで
まず 事の始まりくらいからしっかり喋って行かないとですね。

まぁ きっかけとか起こったことを説明するのはかなり簡単に終わるのですが
先週の土曜日 夕食を食べて?  みたいな事があった直後ですかね。

まぁ 単語帳片手に?みたいなのが仇となったのでしょうか。
部屋にあった棚(本棚みたいなものを床に直に置いた図を想像していただければ)の
角っこに足の薬指を強打したような感じでしょうか。

――そう言えば 放課後ティータイムの名前候補の中に……
いや 何でもないですwww  箪笥ではありませんから(関係ない)

まぁ 当然というか強打した直後は転がりまわりましたよ??
「痛ッてぇぇぇぇぇえええええええええ!!!!」  って感じ。
妹には「ちょっとおおげさじゃないの??」って目で見られましたが。

……まぁ その日は沁みる痛みをこらえながら就寝。  翌日。
その強打した薬指が紫色になっていましたね?  引いた。
今思えば この日が日曜日で様々な意味で良かったな?  なんて。

結局 病院に行ってきて ひとまず骨折(足の細かい骨とかあるでしょ?)は
無かったことくらいは確認できました……が
まぁ 結局包帯で足 ぐるぐる巻きにされたような感じですねwww

――ここで その写メでも用意しようかな?  とか思ったのですが
過去 同じような写真をまぁ 貼ってしまったこともありますし
その時の記事を先日 改めて見てみたときに自分がドン引きしたので。

……自分で自分にドン引きしましたので。  ――いや?
ここまで毎日更新していると たまに 過去の自分に恥ずかしくなることとか……
……って事 あったりするわけなんですよねwww

あと まぁ この話題書くならもっと その日に近いときに書いとけよって
自分で思ったりもしたものなのですが まぁ いろいろと……

……正直なはなし ここ数日間の記事の予定はすでに立て終わっていて
急に記事を挿入できる余裕を作っていなかったんですよね?
――計画更新とでもいうのでしょうか。  ネタがある時に溜めている感じなので。

まぁ 今の変化が激しいときには 書きたいことが様々たまっているので。
――これからもこんな事ありそうだな。  少なくともボク
一応 浪人生って立場だし 出来るときにまとめてねwww



さて なんだか勝手に始まった反省会のようなものは基本的にどうでもいいとして
ここから先は もっと日記らしいこと書こうと思います。
(↑今までのダラダラ模様で ここまで見ている人そういないだろうけど)

けが人という立場に(一応?)なってみて この立場から眺めた
日本の社会という物も見えてきたりする物もありまして。
まぁ どれだけ奉仕精神が宿っているのかという話でしょうか
(↑段々と話が大げさになっている点は気にしてはいけない←)

エレベーター→かなりゴミが……   正直汚い
優先席→普通にサラリーマンがスマートフォンいじってる
街の作り→基本的に階段多いなぁ。  気にしなかったけど。


――ざっと書いてみると 以外とこんな感じwww

ついでに ボクが住んでいるのは関東・千葉県でありますので
そもそも エスカレーターなどが停電で動いていない。
――ちょっと 世間の風当たりがいつもより強い気がするよ??

……あと 優先席でのスマートフォンはねぇ……。
たまに 目の前にお婆ちゃんが立ってても それを無視して
同じような事しているおっさんがいたりするからねぇ……。

……なんて ぶちまけたりしているけど 正直なはなし
ボクの状況と言えば 少々びっこひいて歩いているくらいだし
足先なんて あまり見えてきませんよね。  常識的に考えて。

てな訳で ボク この包帯を巻きながら歩いている間には
とにかく 患部である「足先を踏まれないよう」通勤電車に乗る羽目になった時には
このことだけを 特に注意して過ごしていたりしたわけですが。
(↑つまりは 普通に立って電車に乗ったりしていた部分もあったわけで)
(↑↑普通に出来るじゃんww  って 言われたらかなり苦しいのですがね……
   一応 少々無理があったのもあるわけなんだけれどもね……。)

まぁ 優先席についてはボクが言えたことでもないかもしれないですがね。
――ひとまず 携帯をそこまでカチカチしたりしないけど
確かに 電源を切る所までは出来ていない気もするし。

バリアフリーとかそっち方面に関しては ボク 何も言うことは無い。
――その辺は 行政の方でがんばってもらいたいものであります。

まぁ その辺に加えて 半ば自業自得のような気もするのだけれども
ボク 予備校では国公立の理系のコースを取っているわけだから
毎日持ち運ぶ教科数が半端ないというわけで……。

まず テキストの量が毎日多いというのもありますが
それに加えて 各教科分のノートを(ルーズリーフ閉じてるファイル)
それぞれかついで行かないと行けなかったり その他
自習用のノートやら その他弁当やらのこまごました物とか。

その他にも 大体講師室の常連になりつつあるボクは
毎度毎度休み時間のたびに講師室を覗きに行ったりするわけで。

――考えてみたら 予備校の中でもあまり足いたわってないなぁ。
……包帯巻いてて ちょっとまずいことになってても気がつかなそうだし←

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/881-3a947fed