Last...

2011⁄01⁄26(水) 12:00
さて 学校の方も終わりの兆しがはっきりしてまいりました。



・”時間割”の最期
単純な授業の方は この火曜日で すべて終了した形になります。
なれの果て
なんだか 最終的には ボク 
あまり最後まで時間割を覚えられなかった……
……って なんで 時間割がこんなに
ビリビリになっているんですか???

――誰が破ったんですか!?  出てきなさい!!!!!

……とか 思ったら これを破ったのは担任の様ですよ??

……まぁ 残った授業がこれだけだからということで
「時間割を見やすくしよう」という
意図だけだったら わからなくもないですが
でも 少々面倒くさくても「ハサミ」
使うくらいの気がねは見せるましょうよ。

……まぁ これくらい大胆でなければ 共学の学校の中で
周りに女子高生がたくさんいるのが見えるのに この中だけ男くさい
→なんだか 怒りっぽい青春がいつも以上に満ち溢れた集団  を
まとめて行く事が出来ないのかもしれませんがね。  
元々まとまっていませんが。

ちなみに こんな感じで ほとんどすべての教科がしっかり埋まっている
時間割表を掲示することができたクラスはこのクラスくらいではないでしょうか。

ほかのクラスの中では 同じクラスメイトでも全く違う講座を選択していて
……みたいなパターンが かなりありますので 割といろいろな書き方をして
結果的に 日課表なのにかなりあいまいな形になってしまっているのを見ますが。

――とか言う前に 第一前提をあの時書いていなかったから
これから書き始めないと行けないわけですね。  金曜日に倒れた担任の話。

結果からさっさと書きぬいてしまうのならば 月曜日に帰ってきました。

家で静かに寝ていたら そのうち――まぁ 金曜日だったので 土日を休めますし――
熱が下がって 40度を割ったので 学校にやってきた……
……みたいな言い分だったのですが ボク的には一つ 不安事項が。

――ねぇ 先生。  さすがに「病院行かずにやってきた」みたいな
受験生として聞きたくない情報は混ざっていやしませんよね????

みたいに思ったら 案の定 病院には言ってこなかった的な話をしていました。
……あれ??  これってかなりいろいろと不味いんじゃね??
普通に 受験生のクラスで風邪菌(又はインフルエンザウイルス)を
撒き散らしている可能性を秘めているって 解釈しても良いですよね???

まぁ 確かに「おっさん・おばさんでインフルエンザ」みたいな話は
そう聞かないですが ボクの記憶の中ですと 普通に母親が妹から
インフルエンザをもらって 数日間寝込んで そのあと親父に移った……
みたいな プチ家庭崩壊を引き起こした思い出がありますから 怖いんですよね。

……ちなみに あの時には「何故かボクだけ無傷」でした。
――あの時 ボクだけ予防接種受けていたとか言うこと あったっけなぁ???

ちなみに もう一人 ボクのところに舞い込んできた情報の先生の方も
同じようないきさつで(確か)病院その他に行く事もなく
しれっと復活してきたそうです。  せめて 病院で原因究明くらいはしましょうよ。
――平日の授業時間をつぶしたくなかったのならまだしも 直前土日だしさぁ。



・最後の授業
さて このへんで 一旦授業の話題でも挟んでおきましょうか……
みたいに 考えては見たのですが まぁ ぶっちゃけて考えてみると
最後の方の授業はと言いますと さすがに自習の連続だったりして
あまり 記事的に面白く書こうとか思っても 無理だったりするんですよね。

ひとまず ちょっと批評させていただくとするならば
最後の授業までかかっても 化学の方の授業は間に合わなかったようで
最初の方に宣言していた 「最後の選択は 両方とも授業する」事が
最終的には すべてが中途半端なまま終わってしまったことになりますね。

……まぁ この結果はと言いますと 予備校に通わないで 学校の授業で
受験に挑もうとしていた正統派の人が苦しくなってしまうことでしょうか。

まぁ それにつけたして 物理の方もかなり危ない橋を渡っていたのですが
ひとまず なんだかんだで最終的には「形にはなったかな」みたいな。
……まぁ これについて細かいことをがたがた言うものでもないか。

あと Readingの先生が 最後の授業は激励の言葉を~  みたいな感じで
一時間 ずっと喋り通した――英語に関すること以外にも 趣味のこととか――
ということは 一応 「こんな事があった~」みたいな形で記しておきましょうか。

事前に「どんなことを話して欲しいか?」みたいな問を書かれた
アンケートが配られて ボクは そこに「送別の歌を一曲」という
無茶振りをしてみましたが あいにく 採用されませんでした。  残念。

あ。  ちなみに この後2月以降のうpを予定していますが
卒業記念ということで 高校での思い出っぽい事を連ねた記事を
只今 企画&下書き保存中だったりしますので まぁ よろしくです。

ひとまず 今の予定ですと 内容は学校の話をメインに組み立てて
授業の話とか 総括した話とか 予備校とかの話も含めてみようかなと。

……まぁ いわゆる 2月の追い込みの時期に時間を作りたいとか
仮に引っ越しするときなんかにも 時間を作っておきたいみたいな勢いと
もう一つ まだ語れない理由もあったりするのですが まぁ それはそれで。

とりあえず 最後の授業だからと言って特に書き連ねることはこれ以外ないかな??



・弁当
さて 学校がなくなるということで ひとまずこの件についても
終止符?  が 打たれることになるのかもしれません。  だから貼る。
最後の弁当
母親特性のお弁当。  ボクの二次試験は遠出ですから。

仮にこの後受験で受かってしまった場合。
  
二次試験に弁当を持っていくことは
距離的な関係で不可能になってしまい 
その先についても作ってもらえるような機会が 
考えた限りでは思い浮かびません。

ですから「幸い」なことになった場合には 
このメニューでボクにとって おふくろの味のお弁当は
最後になる……かもしれないですね。  よく考えれば。


今まで ありがとうございました。  美味しかったです。



・PS
ちなみに この当日 その前の日にいきなり降り出した雨・雪のおかげで
線路に積雪&架線凍結・その他車両トラブル云々が房総半島各地で発生して
なんだかんだで 学校に辿り着いた時にはもう授業が終わっていた……という
高校最後の授業をイレギュラーな事態に巻き込まれて終えた人も多かったようです。

ボクは 何くわない顔で普通に学校生活を終わらせましたが。

TOP

Comment

時間割破るなwwww
うちの学年は文理の人数が微妙だったらしく、文理混合クラスができましたww
そのクラスは全員で受ける授業が1週間に8時間(/35時間)ぐらいしかなかったらしいですww
うちのクラスは一番分かれるのが少ないクラスだったのでわかりやすかったです。

学校の先生だし、インフルの予防接種でも受けてるんじゃないですか?w
インフルにかからないと勘違いしてるなら病院行かなかったのも納得できます。w

高校の思い出… そんなものあったっけなぁ←

うちの学校は1/31まで授業あります。
2011⁄01⁄26(水) 18:36 | | [edit]

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/766-1c498dfe