母校③

2012⁄01⁄12(木) 00:00
こんな風に 受験の間とかに出すために用意していたんだから使わない手は無いでしょう。
書いたのは相当前だけど 他のに比べて ある程度は
記事として錬成されている……とは 思うのですがね……。

ちなみに ①②については もうすでにどっかで出したと思います←



高校生活を振り返ってみるシリーズ!  高校一年生の科目編・後編



なんだか この話題で無駄に長くなってしまっているのですが
高校一年生の科目一覧……と いうか まとめと言うよりも自己満足。
……まぁ 卒業と言うイベントもありますし これくらいは良いですよね??

一応補足しておきますと 選択科目については“・”ではなく“※”
で 表現することとします。  まぁ 以後 まとめてこうしようかな??

・英語Ⅰ
こちらも 少人数授業を展開している……と言う名目ですが……
正直に書いて 一体何が少人数なのかはわかりませんでした。
――一体何のメリットがあって このような編成で授業をしているの???

まぁ 言葉で正しく伝えられるのか自信が全くありませんが
ひとまず 書きあらわしてみますと 「2・3クラスをシャッフルして
それを3・4個のちょっと人数が減ったクラスに再編し直す」という。

まず 何故 幾つかのクラスをまとめてシャッフルする必要性があったのか。
そして 数学の時は「40-20」という 半分と言う達成感がありますが
英語の場合は 元クラスが40人だった所を30人に再編……
……って あまりメリットが感じられないというか わかりにくいというのか……。

ちなみに この割り振りされたクラスによって 今後の英語の成績が
かなり変化している……と言う噂も あったりなかったり。

・OC1
「オーラルコミュニケーション1」 略してOC1です。
まぁ どのような授業で センターにどのようにかかわってくるかと言えば
「リスニング」と言うのが 一番近いものになるのでしょうかね??

ボクの場合 どうでもいいですがこの教科の評定だけが3・残りが2です(←英語)

一応 毎年変わるネイティブさんが来て――確か ボクのこの時の人は
ニュージーランドからやってきた人だったような気がしますが――
一週間に一度 勝手にしゃべって去っていきます。
……残りは なぜか文法の講義が行われるのですが……  謎。

・情報B
なんだか ほかの学校に比べてかなり難しい内容をやっているらしい。
――とにかく よくわからなかった。  そして 今は何も覚えていない。  終わり。

・家庭科
とりあえず 大学生活に入ったらお世話になるだろうと思いますね。
この教科は なんだかんだで「化学Ⅱ」をまなんだあとで やっとわかることもあったり
(↑ついでに 情報Bでは 物理Ⅱの内容も書いてあったりしたのですが)
少し カリキュラムがおかしい気がする部分もあったりするのですがね……。

まぁ このテストくらいでしょうか。  一年の時に「平均点が赤」
と言うのが 日常になっていたテストと言うのは。  ありえない。

例えば 「アイロンがけ可能・陰干し・水洗い禁止」である
洋服についているマークはどれか。  描け    ……みたいな。

まぁ 主婦の方なら当たり前の知識なのかもしれませんが
これ「描け」と言われて 書けるようなものでもないでしょう。
しかも「影の斜線が右上がり・左上がりで違う」から 0点という
謎な得点配分もあったりして とにかく「カオス」だった感じです。

※音楽Ⅰ
一年生の間に出てくる科目の中で 唯一とも言えるであろう選択科目。

ボクの場合は まぁ 吹奏楽とかそちら方面のしがらみもあって
「芸術選択」は 音楽を選んだということになりますが
ほかにも「美術Ⅰ」「書道Ⅰ」の講座が用意されていまして。

たしか 入学候補者説明会の時に紙が配られまして
この時に これらの講座の選択だけ 特にガイダンスもないままさせられました。
――ちなみに 音楽だけが素晴らしい倍率になっていて
なんだかんだで抽選会が行われていたらしいというのは また別の話。

とりあえず ボク的には ここでは割と点数が稼げていたので
成績的には非常にやりやすかったですが 吹奏楽顧問なのでね。  担当教師。

まぁ いつもの態度と言うのがここで見られたりすることもあったので
その意味では 少々やりにくい部分もあったのかもしれません。
……とはいっても 基本 自然体でしたがね~  ボクwwww

・体育  ・格技・ダンス  ・保健体育
ひとまず 言っておくと すべて「体育」です。
通知表の上では全てがごっちゃ混ぜになった状況で判断されますが
まぁ やることは体を動かすこと。  一年の時だけは器械体操もあります。
(↑二年以降の話は 今後 後述するつもりですので そのような感じで。)

挌技・ダンス……ぶっちゃけると 女子は自然な流れで
全員がダンスの方に流れてしまうので 結果的には
男子が「剣道」「柔道」の どちらかを選んで履修するという感じ。

ひとまず ボクの場合は「ノリで」剣道をしてみました。
――まぁ 基本的に何かのルールが来ると 弱くなるボクなので。
……基本的な基礎能力は それなりにあったりすると思っていたのですが。
(↑なんだかんだで 運動能力賞はかすめ取りました。  取っただけ。)

保健体育は ご想像の通り?  座学です。

視聴覚室を占拠して (先生が黒板に向かうのが面倒くさいだけなのかも?)
パワーポイントに描いたスライドを 必死になって追いかけて行く形。
……とにかく 操作が速かったりして ついて行くのが一苦労だったり。

しっかり 定期テストには時間として組み込まれていたりするので
真面目に取り組んでおかないと ちょっと大変なことになります。



さて 思いのほか長くなってしまいましたが ざっと
一年の時の講座をまとめてみるのだったら このような形。
――まぁ 二年生以降は 記事と言う形で リアルタイムでもありますし
もう少し すんなりと書きならべるだけで行けるのではないかと踏んでいますが……。 
目次へ移動する

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/760-fb276b5d