母校②

2011⁄10⁄13(木) 00:00
こう とっさに記事が出てこなかった時の為に残している保存記事シリーズ。
……そろそろ ぼちぼち手の中のカード晒し出しても問題ないよね??

定期的に 挿げ足しながら使っていけばいいんだよ……。



高校生活を振り返ってみるシリーズ!  高校一年生の科目編・前編



ボクがこの日記を書き始めたのは 高校二年生の5月末です。
まぁ この日から欠かさず――ボクがこの記事を原稿として書いているときには――
書いているわけですから高校生活でボクが 唯一誇れるものとしては
この日記を書き続けた……と言うことくらいなのでしょうか。

……と 言うわけで わりかし授業の細かいことを描写し続けてきた感じですが
今日は それぞれの授業について ざっとした思い出……と いうか
書けることがあったのなら。  みたいな話を書いてみたいと思います。

特に 一年の時の描写は全くなかったので このへんのことも交えたい……
……ですが まぁ 忘れている部分も多々あるということで
全てにおいてざっとなでる程度で終わってしまうと思います。  しょうがない。

まぁ この日記を見る我が学校の志望者はそう多くないと思いますし
ちょっと先生の入れ替えなどで役立たないことも多いかと思いますが
見ている方がいたら 一応 ボク自身の感情部分も多そうな気がしますので
この点は あらかじめ 確認したうえで見ていただけると幸いです。

<高校一年生>
・HR
ホームルーム担任は 今受け持っている先生と全く一緒。
鬱成分は最初に放出しきったつもりなので ぶり返すことはしませんが
「生徒任せ」と言う言い方が一番しっくりくる括り方でした。

良い言い方にするのならば「自由放任主義」、悪く言うのならば「無責任」。
世間的に見たら 悪いやり方ではないのでしょうが ボクから言わせると
もう少し「教師として」責任のある行動をとってほしかった。  そう思います。

・国語総合A
まぁ 今考えてみたら なんの不都合もなく終わってしまった感がある
最初っからこんな調子でいいのか!?  みたいな感じ。 

個人的には あまり インパクトも特にない あとから思い出して記事を書くのには
少々 辛い部分があったりする感じでしょうか。  でも ハズレではなかった?

・地理A
すべての人に向けた強制科目としては ちょっと微妙なチョイスじゃね??
みたいな噂が 自分の周りでは絶えなかった講座だったりします。

ちなみに ボク的には 地理の方が好きでやりやすかったのですが
――理系だったのに 評定は5近くまで行っています。  ただ 先生とケンカして……
5まで持っていけばよかったと 今になっても後悔しているのですが――
あいにく 我が学校では 地歴のBは理系には取らせてくれない謎なシステムで。

まぁ 成績は良かった。   で この先生は評判が悪かった。
なんだか「わかりにくい上に テストが無駄に難しい」と言う感じで。
――まぁ ざっと 特出しておくとしたらこのような感じになるのでしょうか。

・現代社会
センター試験に使用させていただきました。  さり気に履修済み。
ちなみに この教科の方も すべての人への強制科目。
「謎じゃね?」的意見も あちこちで囁かれていたとかいないとか。

この先生は まぁ 基本温厚な先生だったのですが 一度(隣のクラスで)
ぶち切れて ストーブを破壊しました。  ……先生……。

今でも 我が学校の某クラスのストーブは 凹んだままになっている……のかも。
――自分で調べていないので 詳しいことはわかりませんが
なにせ この不況でお金が無いので 直っていない可能性も十分あります。

この人のテストは センター風のものが多くて 平均点が高かったです。
……まぁ 現社の時はそうだったのですが そうじゃない科目もあるらしいです。
ボクは その時の授業を受けていたりしないので 何ともいえませんが。

・数学ⅠA
一応 少人数制……と言うことになっているみたいです。
クラス40人を 出席番号順に「1-20」「21-40」と分けて
それぞれがそれぞれで授業をやっていくというスタイルになっています。

まぁ 当然と言えば当然ですが このへんの先生の選択は好きにはできません。
ボクの場合 ここで先生を完全に間違えたな~  みたいに思えるのですが。
……おまけですが 担任です。  批判したくないですが。

まぁ 具体的にどうだったのかと言うと まず 証明が全くない。
数学なのに「とにかく暗記させようとした」「手順も何もなっていない」感じで
とにかく 何をやっているのか 全くわからなかった授業でした。
――お陰で それ以降「テクニック」を教えようとする先生は怖くてですね。
「受験のテクニック」と騒ぎ立てるものですから アレルギーになってしまいました。

で 尚且つ「しょっちゅうプリントを配るくせに ワープロが使えない」
まぁ つまりは そのプリントと言うのは手書きと言うことになりますね。
しかも 文字がまだうまかったら良いのですが ミミズがのったくったような。

個人的には よく 教育実習とかその辺がうまく行ったな~  とか
半ば感心するところなのですが まぁ このへんは良いですかね。
――一度 テスト問題が「明らかに ほかの問題集の切り貼りだった」
事がありまして これに母親が大激怒したことを 今でも覚えています。

・化学Ⅰ  ・理科総合A
理科総合……と 言う名前の 2時間続きの化学の実験の時間。
まぁ 基本的には 化学しかいじっていません。  理科総合の教科書なんて
開いた覚えが無いという まぁ 名前だけの教科だったりします。

尚且つ 有機化学・無機化学については 授業で触れた覚えが無く
ほとんど「撫でた」といった表現が適当だと思えるくらいの状況でした。
――お陰で 3年の一学期は 有機化学の暗記が非常に大変でした……。
――ついでに 無機化学については 未だにかなりムラがあったりするので……。



さて この話もかなり半ばな感じがしますが(以外と長かった)
そろそろいい加減に記事が長くなってきたので 残りの科目は次の記事で。
――残りは 英語と技術教科です。  ファイト!!  自分!!

まぁ この記事のきっかけなんて 「自分がわかりやすいように」ですから
これも 自己満足以外の何物でもないのかもしれませんね。
目次へ移動する



・コメ返
>夢勇さん
一応 接続的には 大分県にもあるはずでよ~
……クイズゲームの方は 基本 全国通信型なので……。
すこし 目を凝らしてみるか 別の場所見てみると 見つかるかもしれません。

千葉 九州に限らず 全国的に やっぱり
ゲームセンターの中に入っているものの傾向は固まってしまいますし
主に デパートの中の店には このようなバリエーションが少ないようです。

……まぁ 皆無とは言い切れませんがね。
実際 昨日話題に載せた物件の方割れは
普通の 駅ビルの中に入っているテナントの一つですから。

如何せん ゲームもただ 一辺倒なだけでは 世の中に受けないようですね~

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/759-86692986