冬期講習・第四週!

2010⁄12⁄26(日) 16:15
今週の受講講座  数学ⅢC演習<発展>



前の話として 中途半端に終わってしまった感もあるので
今日の内容は 20日に書いた内容とほぼ同じ感じになるのでしょうかね??




・冬期講習第二週の出来事
今日から 冬期講習の新しい週に入るということで まぁ 幸い?なことに
ボクの場合は Xmasに何も 特に予定は入っていなかったというのもあり
なんだかんだで 普通に 今日からの講習に挑めるであろうということが悲しくて。

まぁ そんな若干哀愁が漂っている事から書きだしてもなんの解決にもなりませんが。
てな訳で ちょっと書きだしてみましょうかね。  前回書ききれなかったこと。

<センター試験対策国語>
……まぁ なんだかんだで「出席する」という大前提にめちゃくちゃ悩まされた講座。
1日目の動きその他は もうすでに書いてしまった部分もありますので
2日目以降の行動・結果について ざっと書きだしてみますと↓

2日目――学校授業終了後 超ダッシュで駆け込む……超変な目線で見られて 
いろんな意味で目立ちましたね。  恥ずかしかった。  これ 反省点。

3日目――学校の7時間目の授業(政経)を なんだかんだでサボった。
まぁ 学校の先生の方も 良くあることなのか 連絡する方も楽でしたしね。
……でも 何故だかわかりませんが 全く電車が無く 12分待たされた。→遅刻。

4日目――この日も7時間目の授業(数学)をサボらせていただきました。
今度は もう一つ早い電車に乗れるようにと(電車を調べるのを忘れましたが)ダッシュ。
……でも やっぱり電車が無く17分待たされた→なんだかんだで 懲りず遅刻。


……まぁ 2日目の場合は いろいろと改善点があったような気がしますが
特に17分電車待たされるのって ボクの過失をいろいろと超えている気がします。
――てか この間だけ 電車の感覚が妙に開いているのが納得できない……。

さて 授業の特徴の方はと言いますと 先生が現代文・古文・漢文で
一つ一つの教材について先生がついて(つまり 三人で持ち回りの授業)
ひとまず 現代文の授業(一日目)は受けることが叶わなかったのでわかりませんが
それ以降の先生方は それぞれかなりいろいろな意見を言ってくださいました。

……ただ 「センター試験℃の問題の順番で解き始めればよいか」という点に関して
先生方が それぞれ違う意見をおっしゃってくださる点については
書き方をどのようにすればいいのか分からないので 率直に書かせてもらいますと
かなり混乱するので まぁ 言うのもアレですが……みたいな感じで。

おまけですが 漢文の先生は 夏期講習の時に教わった先生と一緒。
もう少し踏み込んでみますと 夏期講習の時にはこの先生が 古文と現代文も受け持って
かなりオールマイティな方だったようです。  専門は漢文らしいですが。
(↑その他 テーマ別短期講座の方でも いろいろとお世話になったりしました。)

――まぁ ボクの方も予備校の国語の先生の担当その他については
何も分からないので 特に コメントするところでもないのですがね。

見下ろすと
おまけですが この週の学校は 
走って予備校へ駆け込まなければならないので
機動性がいいように リュックサックを背負っていきました。
――いつもは エナメルバッグを持って 
学校へ行っていたのですが。

でも 単にリュックに変えるだけだったら 
なんというか ボクらしさが……
みたいに思って 気がついたら 
あずにゃんもつれてきていました。

しかも つけている場所が肩のベルトという。
……これもこれで 度胸ですね……。


<理系数学演習 <発展>>
一応 授業前に予習を組み立てて行こうと心に誓ったのですが
ボク やっぱり数学力が無いのでしょうか。  全く出来ず……
……と 思ったのですが 同じ講座を選択していた知り合い曰く
その人にとっても難しかったらしく その他を見てみても 割と面倒な部類。

……でも 将来的にはこのへんもできるようにしたいな~  と 願う。
――さっきからボクは 箇条書きの様な物しか書けていませんよね。

ちなみに 授業をしてくださった先生は 夏期講習にもお世話になっていた人。
夏期講習の時には「積分を全く習っていない状況で夏休みに入っていた」
という話もあり しかも 積分の問題を堂々と解かされる話になっていたわけで
かなり 大変なこともあったなぁ……と 過去の記憶を遠い目をして見る。

……勝手に ボクの頭の中で総集編を始めてしまうわけにもいきませんから
「感想には程遠い気がしますが」まぁ いろいろと書いてみようかと思います。

テキストの方。  出典大学をいろいろと見てみた感じだと 思うことが一つ。
「ヤケに阪大の問題が多い。」  このテキストをつくったのは関西の方でしょうか。
その他 いろいろと大阪周辺の大学の名前が連なっていました。
(↑その中にさりげなく 地元・千葉大の去年の問題も混ざっていましたww)

板書。  先生の方もかなりくちばしが黄色いのかもしれませんが
ちょっと書き慣れていないのかもしれないな~  みたいな雰囲気。
(↑後から思いましたが ボク 何様のつもりで書いているのでしょうかね??)

あと 復習することが出来たのが 授業が全ておわった日曜日だったので
(↑その頃当時は まだ 平日の方には学校の授業がありましたから。)
クレーム……と いうか いろいろと指摘ができなかったことなのですが……。

なんだかんだで 板書を写したノートにいろいろと エラーが多かった。
夏期講習の時のノートは 何を考えるよりも前に「部分積分って何??」的な
そんな状況だったので あまり この傾向に気がつくことは無かったのですが
今回 真面目に復習できる感じになって 実際に復習してみたら
いろいろと大変なことになっているのに気がつきました。  そんな感じ。

まぁ 言い訳ばっかりしていないで もっと自分の方でも真面目に
授業の復習とかをして このへんの力を溜めておかなければ……ですけどね。



・要改善
そして その前提よりも前に マークシート式であるセンター試験の問題に
未だなれず センター試験の問題を渡されると 未だに手も足も出ない現実が
あるという自分が めちゃくちゃ信じられず……。  どうすれば……。

もう 理系として~  とか それ以前の問題になりつつあるセンター数学
特に ボクの場合は「リード文」の中で書かれている中から
数字の展開を追うのが苦手なようで 毎度毎度練習しているのですが
全くその方面の事態解決には至らず にっちもさっちもいかない状況。

Xmasも過ぎてしまいましたし もう 何を誤魔化してもセンター試験は
もう 間近に迫っているというのに この時期にこんな事を言っている
理系・国立志望の人間って そう多くないような気がしているのですが……。

みたいな 危機感だけ募らせていても 募らせることで成績が上がるのなら
簡単に上がっていますけれども なかなかどうにもならないんですよね。

残された時間も短いですし やれることも限られてきますが
この残された時間でどれくらい粘ることができるのか 試してみたいと思います。



※ひとまず クリスマスもすぎましたし テンプレートは元に戻させていただきました。
 何となく ほっとする この感覚。

ただし リンクとして飛べる部分の色が変わるように ちょっといじってみました。
……でも やりそこなっている場所があるかもですね。  その辺は ご勘弁。

何故薄紫??  その辺は 特に気にせず適当にやったらこうなりました。
コピペだけでがんばった!!


コメ返
チャモロさん
記事を見るまで「何が」大変なクリスマスだったのか よくわからなかったのですが
なるほど それは大変な感じですね。  心から応援しています。
――まぁ それほど家族の皆さんはチャモさんを信頼しているということで。
我が家の場合は「ボクをひとりにしたら 確実に昼寝する」という信頼度なので。
(↑と いう コメントを 両親から先ほどいただきました。)

自作……  うまく行ったならば 来年からのクリスマスはそうなりそう
……と いうか 日々の生活がそうなる確率が受かったあとは100%なので。
――みたいなことを ふと 考えてしまったわけなのですがwww

大阪でも初雪~  みたいな話をニュースで言っていましたね~
……千葉では 春先 ちょっとした時に降ったりすることくらいしかないですね。
これが いわゆる「空っ風」というものの効果だったりするのでしょうね。

ひとまず「タイピング」の上では なんだかんだでですます調ですし
ボク的には ちょっと堅苦しいという背景がありますが この口調がやりやすい。
デメリットとしては 言わなくても~  ですが「堅苦しい」というところか。
――気になるか気にしないかは その人次第ですので そんな感じでお願いします。

一応 時間が見つかったら 元日までにアロエを探せたらな~  みたいに。

……で 昨日あの後返信が無かったので 書きそびれた形になるのですが
画像が見つからない代わりに 何か 情報でも送れたら……
と思って 楽天市場でちょっと 検索かけてみて 憂ちゃんのグッズを探してみたら
平沢憂 BEACH QUEENS [WAVE]《予約商品05月発売》
という文字を見つけましたので 一応 連絡させていただきます~

まぁ 水着のフィギュアですね。  デザインの方は 自分でご確認ください。
一応 同じシリーズだったと思いますが あずにゃんの方の買って来たぜ記事はこんな感じ



そして あえてここに 今日が和の誕生日だったことを付記。
……書いたからね。  一応書いたからね!!

TOP

Comment

うちの学校は、「授業第一主義」を掲げていますので、授業サボったらこってり叱られます。
授業サボって予備校なんて行った日にはもうなんて言われるか…

理系・国立志望の人間である自分もセンターには悩まされてます。
国語…最高91点 英語…最高117点という残念な結果になってますのでorz
国語… 本当にどうしよう…
理数に関しては合わせて8割5分を切らないのでまだましなのかもしれません。

では、この口調のままで行きましょうか。
ときどき乱すかもですが、気にしないでくださいw

アロエの画像があったら、全部送ってください
っていうのは迷惑でしょうから、良い画像があれば、よろしければ送ってください。

憂のフィギュアですか!!
これは…悩む…
ヒナギクのフィギュアも出るので、そちらも欲しいんですよ…
その時にお金があれば買うことにしますw

昨日はメール返せなくて申し訳ありませんでした。
2010⁄12⁄26(日) 23:26 | | [edit]

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/726-ffa54fc5