Home town

2010⁄11⁄18(木) 23:04
さて たまには地に足着いたお話を書いておかないとね~
なんだか 最近書いている事がふわっふわしている気がするんですよ。



紅葉?
と いうわけで なんとも無い
「ボクが帰りがけに見た 秋っぽい風景」を。
なんだか 千葉市ってどのようなイメージで
見られている場所なのかは知りませんが
まぁ 端的に書くと「ボクの目からしてみると」
千葉の街って少々つまらない感じが。

一応「政令指定都市」と言う
立ち位置ですから それなりに発展している
そんな風に見えている人もいらっしゃるかも
知れませんし 人によっては
「なに? それ?  美味しいの?」
みたいな反応を示される方もいるでしょう。

そもそも この県自体が「ドン詰まり」にあるということで
正直 保守的な空気が漂っている
――若干表現が違う気もするのですが――ので。

たとえば 千葉駅なんかも ほかの地域に行く人たちが集まるような
大きなターミナルとかになっているわけでもないので 少し 悲しいのですがね。
(↑ちなみに 千葉県の場合は「そんな風に 元々ターミナルすくない」のに
その中で割と「立地がいいターミナル駅」は なぜだか電車の便が悪いと。)
(↑詳しく書きますと「快速列車がとまらない」駅がおおいと。  ご注意ください。)

ついでに そんな感じでドン詰まりですから 大きな川とかもないという
まぁ 何と言うか いろんな意味で「家しかない」そんなイメージ。
それが ボクのずっと抱いていた「千葉市」のイメージだったりするわけで。
(↑まぁ なんというかボクの家の周りの話が主なので すべてではないですよ?)

そして なぜ こんな事を書きこんでいるのかと言いますと
特に深い理由も無いのですが「ボクが登下校中にそれなりに秋らしく見せれる」画が
この「用水路(別名:ドブ川)」の隣に並んでいる「桜並木」しかないという
まぁ かなり悲しい事実に改めて直面してしまったということで。
(↑別に書かなくても良いような話がするという……  そんな話題ですが。)

いや~  今日家族で一家団欒しているときに見ていた番組で
那須の方の紅葉の有名な場所とかをとことん並べられた番組を見てしまったので
まぁ なんというか いろいろと悲しくなってきてしまったという。



そういえば 家しか~とか 書いていましたが ふと忘れていましたが
ボクの家の隣で只今絶賛建設中のお家のお話もしてみましょうかね~

家
なんだかんだで 前 上棟の写メ
(ボクの部屋から取れた写真)を使って
まぁ なんというか 無許可で記録してみたり
した事ありましたが……  まぁ 建売住宅なので
このへんは今のところ上げていたとしても
特に 迷惑になるような気もしませんが……。
  まぁ 気にしたら負けだ。

まぁ ここまで出来あがってくるとボクとしては
とても助かるのですよね!!


今までの「普通に建設中」……つまり 前書いた上棟の時は当然として
そのあとも 結果的に 防音のなんとか……青いフィルム? を張ったおかげで
記事として上げられなくなったあとも 外装の貼りつけとか
又は 内装――つまり 中の壁とかですかね??――の取り付け何かで
「記事に書くことが出来ない」お話がいろいろとあったりしたわけで……。

つまり 騒音……と 書いたなら いろいろと怒られそうな気がしますが
受験生として「勉強している最中」に 聞くのには少々堪えるものが。

まぁ 予備校が相手いない時間帯――休日とか予備校が始まっていない時間帯――
には 今までの場合(まぁ この状況は今までとかも関係ないですが)勉強を
家ですることになるのですが その時には「ガガガガガ……」
の 素晴らしい音楽が聞こえてくるということで かなりはかどりましたよ~
(↑もう これでもかってくらい皮肉ってみましたよ。  ふぅ……。)

まぁ この音の方は「たまには飽きたから」ってiPodを使って
でっかくでっかく音楽を流してみたとしても 漏れてくるという自己主張。

まぁ 最近はよくよく考えてみたらそのような音楽が聞こえませんね。
もともと 「最近は飽きてきた感じ」なので 丁度良かったですが。
――なんというか 何も無くても勉強する効率が悪いボクですから。



なんだか 最近日に日に「画像でいろいろと誤魔化す」記事が増えています。
まぁ 時期がらしょうがない気もしますがね。  そんな感じで。 
いちおう お約束なので コメ返もありませんが 書かせてもらいましょうか。

「なんだかネタになりそうな座右の銘」「謎かけ」「タイムトラベルができたなら」
なにか 面白そうなもの見つけた方は 連絡いただけたら嬉しいです。

ボク 若干笑いのツボがずれているのでwww

TOP

Comment

総武線沿線民のようですね。受験が終わったら京葉線や常磐線に乗ってみましょう。景色がめまぐるしく変化して面白いですよ。千葉の隣に18年間住んでいた人より。
2010⁄11⁄20(土) 15:10 |

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/687-edcd7ad8