体育

2010⁄07⁄02(金) 23:04
はい~  どうもどうも~  のっぴぃです~

まぁ 久しぶりというかなんというか あまり言いネタが思いつかないので
この時期に一度は書きたくなるネタ―― プール――で
少しばかり(時間的に)稼がせていただけたら嬉しいな~って
思っているわけですよwww  と いうより それで記事書きます。

この前やっていた「けいおん!!」で あずにゃんがプールに行った話に
なんだかんだで触発されたとか言う話にはあまり関係ないですが
(↑昨日 雑談で入れようと思っていましたが……  削除ネタ。)
(↑↑ここだけの話 ここ数日の記事は一気に溜めて作っていますので
このお話と 昨日のお話の本題以外の部分は 一緒に作っているわけですwww)

ちなみに こんな風に記事を書くということから この記事を見ているみなさんは
ボクが どんな気持ちで水泳の授業に臨んでいると思いますか???
……こんな書き方したら どんなふうに思うのだろう……
と 何となく 考えてみた感じなのですがねwww

ボクは ……そうですねぇ。  石臼と同じくらい泳げますかね。
運がよく「空気をためることができたら」浮くことができる……
……かもしれないし まぁ そうでもなかったら 沈む。

まぁ 俗にわかりやすい言葉に直しますと
「カナヅチ」ということになりますね。  沈みます。

だから あのアニメのOPとは特に関係ないですが 浮輪は必須
……すいません。  調子こきました。  一応50mは泳げます。
でも クロールでは泳げません。  手足がそろわないから。

まぁ だからというわけではないのですが 珍しいパターンなのかよくわかりませんが
ボクの場合 泳ぐ速さ・体力の持久などは断然
「クロール<平泳ぎ」ということで なぜか クロールよりも
かえる泳ぎで泳いだ方が 断然早いという状況になっているわけですね~

まぁ 軽く自滅気味ですがww

とりあえず 書いたことがあるかどうか不安になるので書かせていただくと
ボク 初泳ぎの日は学校休みました。
――定期演奏会のいざこざで 精神的にやられました。  自爆。

まぁ それとは特に関係ないとは思いますが
男子クラスということで 更衣室が半端なく込み合うという。
だから 今までやったことのない体育の水泳のシステムがここで
開港されるという まぁ やや面倒くさいことになっています。
――初泳ぎの日にいなかったので このことにかなり戸惑ったの一名。

で 気がついたら 初日から7分間ぶっ通しで泳いでみようZE!
な 企画(体育の授業です)が行われましてねwww

結局 ボクは温水プールでたまにいる
水の中をゆったり「歩いている」お爺ちゃんみたいな行動をしていました。
まぁ カナヅチのさだめですよ。  「運命」と書いて さだめと読む。

で これとは関係ないですが 三年になってなぜか
一・二年の時と比べて体育の単位数が週1時間増えてきているわけでして
その影響で この水泳の授業も相応に増えて
7分間泳も 気がついたら……  うん。  大変だねぇ。



まぁ 考えてみたら 水泳の話は今後かなり書ける気がするから
この後は今まで体育の間にやっていた「卓球」の話題。
――そう言えば 書いたことなかったですよね????

ボクの卓球のコンセプトは「自滅」です。
ボクは何かしらの試合をするとき 必ず「自爆」します。
ん??  自爆も自滅もだいたいこのスポーツでは 意味一緒だから
気にする必要はないんだよ……と言ったら 本職の人が怒りますよね  すいません。

ひとまず イメージとしては変わりなく。
ボクは自滅します。  てか 自分からどんどん球のスピードを早くして
気がついたら 自分で制御できなくなります。
……まぁ 傍から見ている人からすると「ただのアホ」ですね。

自分で堂々と宣言しますよwww  まぁ これもスキルですから☆

まぁ でも ボクがこんな風に球のスピード上げて行くと
だいたい 「コートを外さなければ」卓球部の人と「なんとか」渡り合える
そんなレベルの速さにはなります。  速さはね。

ただ ボク あいにく「そんなに頭にしわがよっていない」脳みその持ち主みたいで
簡単に回転に惑わされます。  球が曲がるとかありえないです。
(↑単純すぎて 最弱だなぁ!!!  おい!!!!!)

まぁ そんなわけで 体育の授業中にやった総あたりでのシングルスの試合
気がついたら ダントツでビリッケツを独走していたという。
……あれ???  勝った試合 あったっけな????

まぁ ここまで来てしまったらアレですね。
「これが 俺のスキルだぁぁぁ!!!!」って 開き直って
授業中だけど さりげなく体を張った逆でも考えてきた方がいいのかもね。

……でも 螺旋上昇はご勘弁。  天井にめり込みたくない
(↑急にアニメネタ振るな!!!  半分の人が振り落とされた気がするぞ???)

まぁ そのあと(試合完了後) 実技のテスト――詳しく書いてみると
①ラリーがいつまで続くか②スマッシュが何本入るか――をかましてみると
何故だか ここで正確さを増してきた(あくまでも「増して」ですが)感じで
「あ~  もっとこれが早く始まっていたならばよかったのに……」と
後悔する事もあったのですが……。  まぁ こんなのもたまにはいいでしょう。

お陰で そのあとやったダブルス(まぁ ペアも相手もかなり適当。
おまけに メンバーの中にさりげなく先生混じってるし。)では
一応 スマッシュとかで先生を振りまわす事も可能だったから 悪くはなかったかと。

まぁ こんな言い方をするのはかなり意味がおかしい気もしますが
ボクの場合は 調子に乗るのが一番いいのかもしれません。 スポーツにあたっては。

何事も楽しむのが一番。  ……そう思いませんか???

TOP

Comment

自分もクロールより平泳ぎの方が早いですww
水泳は基本的に遅いんですが、平泳ぎだけみんなと同じぐらいには泳げるというww
でも、クロールでもかなり遅くですが400mは泳げますw

自分は体育は1,2年の頃より1単位減りましたー
2010⁄07⁄04(日) 09:48 | | [edit]

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/511-5285ea09