想い

2010⁄06⁄26(土) 23:02
JRの電車の中にぶら下がっているJR時刻表の宣伝の中に書いてある
「特牛駅。」皆さんは 読めますかね???  特に電車好きな人は
「何も調べないで」堪える音ができるのが好ましいですよwww(←たぶん 全国共通?)

難読駅の西の横綱~  みたいな感じですかね。  特牛。
自慢ではないですが これ ボクは3秒でわかりました。



……はい。  自慢話みたいなお話はいいとして。
今日は 今日で別に記事を考えて行きましょうかね。

今日は 本来――2月にあった あの件がなければの話ですが――
吹奏楽部の面々が定期演奏会をやっていたみたいです。

ええ。  正直に言いますと かなり悔しいですね。
個人的には 苦虫を噛み潰すような思いで この話を聞いていました。

最近は あまり書かなかった気がしますが ボクが部活をやめるきっかけとなった
「彼」の言動は ボクが「部活をやめた」という明らかに
「非常事態的な」行動に移したことで 何かしらの動き
――個人的には 謝罪を求めたい気持ちなのですが この際は
「何が起こったのか」の確認だけでもかまわないのですが……――が
全く見られないまま 本日まで来てしまいました。

さすがに 「ここまでのスルー」は ボクでも予想はしていませんでした。
個人的には 「ありがとう」とか「ごめんなさい」などのあいさつは
「人に言われる前に 自分から言わないと意味がない」と考えています。

まぁ 母親からの教育もこれに準じるものがあったような気がするのですが
だからこそ 個人的には 今 彼のことを極限まで軽蔑しているような
そんな状況です。  ……これは ボクの個人的な評価なわけですがね。

あ。  ここまで書けば ボクがこの定期演奏会
「どのような行動に移したのか」は 何となく想像できるのではないでしょうか??

まぁ こんな風に思わせぶりですべての言葉を切るつもりは全くありませんし
ここで どれだけ引き伸ばしても 全く意味をなさない気がしますから
正直に――誰が見ているのか 全く想像もつきませんが――書いてしまいますと
ボクは この「定期演奏会」 見に行くことは結局ありませんでした。
演奏会はね。  この一言 忘れないでいただきたいです。  キーワードです。

まぁ その話も含めながら 過去(~昨日)の話を書いていきましょうかね。



(ここから ボクの視点で書きます)ボクは かなり絶望していました。
元々 吹奏楽は嫌いではない。  かえって 好きと言ってしまっても
何ら 影響はないと言えるでしょう。  サックスを吹くのがとても楽しい。
だから 吹奏楽部がどんなに効率が悪かろうが いろいろ思うことがあろうが
がんばってこれた。  そんな感じなわけですね。

しかし とある「一人の人間」との関係悪化。
具体的に言えば ここから始まる 学年ぐるみの総スカンを食らったボクは
それにボクが苦しみ続けている(未だに 実質的に尾を引いていること)ことに
気がついてほしかった。  まぁ ここからは話が長くなりますし
どこかで 書いたような気がしますから 省略しますが。

まぁ 「彼」との人間関係「だけ」が理由で 吹奏楽部をやめることになったわけです。

……もともと 吹奏楽は 自分が出せない音の部分を他人に預け……
……たとえるならば 自分の背中を誰かに気軽に預けることができなければ
やっていくことができないわけですね。  やっている人ならわかるはず。

まぁ こんな関係を部活内の人間に対して作ってしまったならば
もはや ボクの居場所もないに等しい。  やめる羽目になってしまったことは
半ば しょうがないことだったのかもしれません。  こんな状況だったならば。

しかし 逆に書くならば 「彼以外」の人間には
「なんの恨みもない」逆に書けば 「迷惑をかけ続けている」状況に
なってしまうわけですね……。  心が痛い。

このような境遇になったあともひとまず 他の人とは喋れたので
――とはいっても 関係的に話しにくくなったことは事実ですが――
そこそこ 情報を集めることは可能だったわけですが……。

そこから聞いた話によりますと「気がついたら全く話さなくなっていた
二年生(当時)二人の間に 何があったのかの対策会議」なるものが
開催されていたとか いないとか。
……まぁ これは 同学年の女の子から聞いた話題なのですがね。

何がともあれ 当時の部活の人間には心配をかけ 迷惑をかけ
非常に 申し訳ないことをしてきたな……と 反省しています。

この日記を彼女たちのうちの誰かが見ているとも限りませんが
この場をもちまして 改めて 謝罪したいと思います。
迷惑をかけ 心配をかけ 本当に申し訳ありませんでした。
できることならば みなさんのために 最後まで自分のポジション
――Tsaxという音――を守り抜きたいと思っていましたが まぁ いろいろありまして
それは 最後までかなうことはありませんでした。

……だから 代わりというわけではありませんが
後輩から頼られた時には しっかり その相談に乗っていけたらと思っています。

今の ボクの立ち位置でも 何かしらできることがあるはず。
そして 今のボクはこの与えられたわけでもない仕事をこなしていければ。
そんな気分で 最近は過ごしております。

まぁ 逆に言い変えるとするならば このような立場になったボクでも
特に 後輩相手に 何かしら アドバイスが出来るということが
個人的に とても楽しいわけですね。

ここで 書いたことがあるかはわかりませんが ボクのサックスの吹き方は
かなり ノリで押し切っている部分もありますが
――だから「吹奏楽の割には」音質は 少々特殊です――
その分 身の回りではボクにしか伝授できないこともかなりあるのではないか……
……そんな風に自負しています。  ノリとかのエキスパートです。

ここから詳しく書くのもなんなので あまり書きませんが
この前 後輩から「ビブラート」に関する相談を受けて かなり嬉しかった……
やっぱり 研究結果を伝えることは嬉しいこと。 やっぱり そうなんですね。
ついでに 余談っぽくなりますが
特にお世話になった人――と 言うより 同じパートだったり
性別が同じ後輩とかには 昨日激励のメールを送っておきました。

まぁ 昨日学校から下校するときにも何人か出会った
――前日練習に行く途中だったのでしょうか。  会場で。――ひとにも
ボクが知っている人間がいたら 激励の言葉はかけておきました。

本当に 迷惑かけてばっかりだな。  ボク。
まぁ そんな人たちには精いっぱい公開の内容にがんばってほしいものです。

……そして 最後にひとつ書いておきますが 記事の中でひとつ
強調しておいて でも 使わなかったキーワードがありますよね???
と 言うわけで 明日この言葉が効いてくるかもです。  知りませんが。



コメ返
コンソメさん
一応 理解一家ですねwww
まぁ ボクとか妹とかは十分文転の可能性もありますが
ただいまのセリフ的には どちらもその可能性は低そうです。

あ~  なるほど……。  大変そうですね~
とりあえず 自分の得意な方面の道に進んでいくべきだと思いますし
暗記が得意なのなら 文系で進んでいくべきだと思いますwww

……ボクは 意味もなく暗記するのが大の苦手なのでwww
いろいろと要因もありますが 英語のアレを悪化させているひとつの要因??

生物ですか~  ボクは 物理化学で授業受けていて
学校のカリキュラム的に お世話になることがなかったのですが
計算って 少ないのでしょうかね???

……すいません。  高校で授業を受けた経験がないので
この話 全くついて行くことができませんwww
まぁ しょうがないことですよwww  理系ですが。

三者面談 がんばってくださいね~


チャモロさん
まぁ お陰で 勉強で行き詰った時には 親も役に立ちますよ~
特に 化学は物品調達まで可能です。

いつだったか 会社から「余った試薬」と「試験管」を持ってきて
ちょっとした実験(なんだか 塩酸が混ざっていた気もしますが??)
していた記憶が あるようなないような……(←あやふや)

なんでしょうかね~  一瞬 訂正の手紙を入れようかと考えました。

まぁ だいたいはそうなりますよね~
相当お菓子な演説をしなければ だいたいは当選(信任)されてしまうのが
だいたいの学校の生徒会選挙だと思います。  たぶん。

まぁ 今のボクはこれに関して何も言うことはできませんが
仮に 車を買ったとしたならば この言葉をその時に見返してみて
どんな思いをするのか……  考えてみるのもいいかもですよ~
……一応 ここではノーコメントで。


アヤさん
一応 ボクがやっているやり方を書いてみますが
――と言いつつ 説明しにくいので 伝わらなかったらすいません。――
それよりも 効率的なやり方があるかもしれませんので まぁ その前提でご覧ください。

……と言っても これ なんとかの機能~  とかじゃなくて
「やってみたら できるんじゃね???」みたいな感じでやってみて
実験してみたら成功したから ただやっているだけなんですがねwww

簡単に書いてみると 他の日記を書いている人で 最初に
「この日記の説明」って ひとつ記事を裂いている人いますよね???
あれと 何ら変わりないことを ちょっと形を変えてやってみているだけです。

さて。  では コメント内の本題へ。

まず 普通に記事を起こします。
新しい記事を普通に起こして その中に自己紹介なりなんなりを書き込みます。

で その記事を普通に保存。  ここまでは普通のブログと何ら変わりありません。
まぁ 仮に自己紹介で設定するのだったら かなり古い日付
――ボクの場合は ブログを始めた日の翌日の日付ですが――
にしておくことをお勧めします。  どうせ 飛べるようにするんだし。

で 次に この「新しく作った自己紹介の記事」のURLを
コピペするなりして メモってください。

で また新しく記事をかく「フォーマット」を呼び出します
……つまり また「新しく記事をかく」の所に戻ってくることになりますね。

で その ページで その「自己紹介のページに飛べるリンク」を作ります。
これは やり方わかりますかね???
文字を大きくしたりできるコマンドとかが並んでいるところと同列のところに
リンクを作れるコマンドがあります。  それを選択すれば簡単です。

で そこに入力するURLは さっきコピペしたURL。
リンクの名前は……  ボクは 簡単に「こちら」としましたが
まぁ この記事までどんな誘導を作りたいかによって適当に考えて行けばいいと思います。

でそれが終わったら 文字を大きくしたり 太くしたり云々の操作は
何ら 変わりなくできると思いますので そこはご自由に。
でも たぶん 色はできない可能性が高いと思いますので そのつもりで。

で 望み通りの形になったら その出てきたリンクの文字
(周りの英字も含めて)すべてをコピペ。(←これだけだったら 本文丸ごと写せばOK)
ついでに その開いたページは保存する必要はありません。
……と 言うより 逆に面倒くさいので 保存しない方がいいと思います。

で この写し取ったやつを「プロフィール」欄の 入力するところに張り付ければ
その「自己紹介」の記事へ飛べるリンクができると思います。

まぁ わかりにくかったら 画像を作るなりなんなりできるかと思いますので
(ネットの制約上 少々時間をいただくことになると思いますが)
その時は また 連絡お願いしますね~

   ……今回は 以上で。


藍眼ヤマさん
まぁ 頼まれたことは(荒らしでない限り)できるだけ請け負いますので
別に そこまで苦ではないですよwwww――まぁ 勉強時間的に大丈夫かとか
そっちの不安は付きまといますがねwwww

アレで 参考になれば幸いですwww
まぁ 今の書きためは 何も考えなくても水曜までは持ちますね。
……まぁ ちょっとした連鎖的イベントもありますから。

あ~ そうだったんですかwww  音楽一家だったんですね~
なんだか そんな家にいる人間 かなり尊敬しますwww

音楽でガチで議論しようと思ったら 本当にすごいことになりますからね~
個人によって 感性はまるで変わってくる訳ですし……
逆に 議論になったら 悲惨なことになりそうな気がします。

あれ??  吹奏楽って「Brass Band」だから
日本人の大好きな「省略」が発動したならば 「ブラバン」になりますし
「ブラバン」≒「吹奏楽」  くらいだったら発動するんじゃないでしょうかね??

一応 口で吹いているわけですから 木管の人も当てはまりますし。
なんでしょうか。  根本的なところが食い違っている気がします。
これが 世間一般の「ラノベ脳」の症状なのでしょうか。 どこかで聞いたことがある!!
……みたいな この 二次元的感覚。

まぁ 増税したくなるご時世になるのは ギリシアとかをはじめとする
EUの状況を見ていたら そんな気にもなりますがね~
いつかは しなければならない気がします。  何となく。

まぁ 一つだけの単純な理由ですべてが説明できるとは
さすがに ボクも思っていないですよwww
でも いろいろと羅列するよりも 物を絞った方が簡略化できて
考え安くなることは事実ですし ここですごく細かいところまで
つきつめて行く必要なないかな~……と。

まぁ アレですよ。  物理の問題でいう
「空気抵抗は無視できるものとする」とか 「ばねは十分軽く~」とかの
あの フィルタ適用みたいな感じの話ですよwww

本当に あの世間(メディア)の変わりようは素晴らしいですよwww
なんでしょう。  傍からものすごく冷たいテンションで眺めていた人間曰くには
……いや  いいです。  何書きたいのかわからなくなりました。

まぁ あの掌の返し方は素晴らしいですよねww
一勝してから 期待度が急上昇ですからwww  なんなんだ。日本人。

麻生さんとか???  ウソです。  気にしないでください。
まぁ 今のご時世は 政経交代も実現した後ですし
何となく 構成はかなり変化しているような気がして ならないですね。

とにかく 「今年の首相はだ~れ??」みたいな空気になっている今の日本の政治は
もう 底辺だと個人的には 思いますが……。

リップサービスが多くなる政党に 関心が薄れる有権者。
選挙に行く人が少ない理由は 政党の方にもかなり責任があるのだと思います。

夢ばかり語っている人しかいないのに 選挙しに行く意味をもたないと考える人も
かなり多いでしょうし。  たぶん ボクはそんな考えに浸りますね。  今のままなら。

まぁ ボク達が投票できるまでに 政治がそこまで変わることは……。

選挙を話題に書くと 議論みたいになりますねwww
非難はないので 一応書いておきます。  間違えないでね☆



なんだか 重い内容を書いたのが久しぶりな気がする。
題名は かけ言葉を使いました。

TOP

Comment

結局僕の方針としては写真で押し切る事にしましたw
基本天気がよければ年中空にカメラ向けてるような人間なので、
ちょうど良いかとw
あとは時々身の回りの話を。

続き物にせよ内容はまた順に分かるでしょうが…
書き溜めだけで水曜まで持つとかすばらしすぎますねw
修学旅行等、旅行中も記事をアップし続けるその気力と根性…さすがです。

ただし両親はクラシックに生きてるので話は合いませんw
かといって僕が特定の方向へ生きている訳でもないのですが。
だからそれほど家庭では議論にはならない、したくないですねw

吹奏楽の俗称がブラバンの日本でこんな事を言うのもナンセンスかもしれませんが、
あくまで僕は「吹奏楽」=「wind orchestra」と呼んでいます。
プロの吹奏楽団が「~ウインドオーケストラ」と名乗ってる事からも明らかですよね。
蛇足ですが、少なくとも「ブラスバンド」の本場イギリスでは、それは金管バンドの事をさします。
イギリスでは吹奏楽=「wind band」として明確に区別されていますよ。
そう言う意味で、木管楽器の皆さんは居なくなっちゃう、と書いた訳です。
ブラスって真鍮という意味からもそうならざるを得ませんよね。
…説教臭くてスイマセン。
あとラノベ病とは別だと思います。ラノベ病と聞くと、
何でもかんでもムダにむつかしい単語を使って喋ろうとする症状の事をさすと思います。僕は。

まぁ極論をいうと「まだ僕ら非有権者には関係の無い話」ですからねw
僕がいちいち細かい事を気にする性格もあってか話題をこじらせてしまってるようで、
わざわざつきあわせてるのっぴぃさんに申し訳ないです。

ホント、諸手をあげて「日本は勝てない。岡田はダメだ」と言わんばかりに
さんざんジャパンバッシングしてましたからねwお前らどこの国のテレビ局だよwと。
愛国心云々いうと香ばしい文章になってしまいますが、
今の日本人にはそういう気持ちが足りてないと思います。ホント。
せっかく国を代表した選手達が戦ってるのに、勝ったときだけ騒ぐのはあんまりだと思いますね。

僕は麻生さん応援してましたよ。なんと言われようとこれは曲げるつもりはありません。
政権交代もね…お灸を据えられる必要はあったと思いますが、
そのあと返ってひどくなったので無意味です。
基地云々に関しても13年間の成果を無に帰したのは誰だったでしょうか。
政府に対する国外、国内からの信頼を失墜させたのは最悪と言わざるを得ません。

というか、「今年の首相はだ~れ??」みたいな空気を、世論を作り上げたのは誰だったでしょうか。

…あんまり書きすぎるとそっち系の人がわきそうで怖いですねw 自重しますw
こんなご時世ですし。
2010⁄06⁄27(日) 02:19 | | [edit]

普通に読めませんねー 特牛
ググったから覚えましたがww

そして吹奏楽関係はかれーにするー

ヤマさんは中学の頃、発言により落選しかけたと聞いていますwww
2010⁄06⁄27(日) 21:28 | | [edit]

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/504-f9b6d03b