学会~後半~

2010⁄05⁄23(日) 23:13
それでは ここから後半になります。   なるったらなるんです。
話の内容は 昼食に行こうとしたところまでですよね。
前半を読んでいない方は がんばってそちらから読んでいただけると幸いです。
と いうより そうでもないと 全く理解できないと思いますから。
(読んでも理解できない???  まぁ そう言わずにwww  自己満足ですし。)



まぁ 母親の高校時代の同級生(←神戸大学理学部地球惑星学科出身)
な人がいたわけですよ。(←↑ここまで書いても 特定できませんよね????)

……ちなみに ボクがただいま志望しているのが神戸大学理学部地球惑星学科ですし
このままいけば 完全なる先輩ということになる
……いや ここでの立場的に考えたら この学部について語ってもらうのが
一番楽でしょう!!!  ……と いうわけで 思わぬ出会いがあったわけです。

……まぁ この学会の趣旨自体が地球惑星になるわけですから
仮に 研究者として生きている人なら 出会っていても不思議ではないですね~
母親も ずっとつるんでいた相手に思わぬ形で再開して
――年賀状のやり取りはしていたみたいですが――楽しそうでした。

……ボクは 思わぬところで 内部情報が聞く事が出来て
予想外の収穫に震えていました(←いい意味で。)

オムライス本日の昼食。  いわゆる 閑話休題。
このソースとオムライスとハンバーグの絡みが非常においしかったですwww
……でも 記憶の中ではここはカレー屋だった気が……。



腹の虫も落ち着いた後 人もだんだんと増えてきた
パネルディスカッションや展示を 覗いて回ってました。

たとえば 先日打ち上げられた「あかつき」についての展示を行っているところで
「あかつき」の機能・重要性について学ばせていただいたり
(母親はここで「イカロス」について 詳しく知る事が出来ました)

太陽観測衛星「ひので」についてものすごくうっとりとした口調で説明してくれるのを
ありがたく拝聴したり(←あ~  研究者ですからね~)
(↑ちなみに ここで 神戸大学の教授に アドレス教えてもらったりしました)

そのほかには ALMAの十六夜(いざよい)についての説明など受けて
かなり 楽しい時間を過ごす事が出来ました。
(↑ここのブースにいた人たちから「天文学に進みたい旨」を伝えたら
 どのような勉強をしたら このような仕事に就く事が出来るのかなど
 少し実用的なお話を仕入れる事が出来ましたよ~!!!)



で このようなイベントには 当然やってきますよ!!!  な 話です。
……意味わかりません。  ボクも何を書きたかったのか誰かに尋ねたい気分です。

まぁ 気を取り直して書きますと このような学会系統に来たら
その道について詳しく研究している大学も 出展してくるという事ですwwww
――あいにく「神戸大学」の出典はありませんでしたけれども……。――

ひとまず 名古屋大学や筑波大学・東北大学・愛媛大学なんかが出展してましたwww
(↑愛媛がいるなら 神戸が来ていてもいいと思うよね!?)
(↑↑筑波は ポスターだけの展示でしたがね……。  まぁ いいか。)

と いうわけで その辺の教授・助教授・準教授級の人たちが
このあたりを歩き回っているわけですよ~!!!
……ちなみに この業界ではかなりの権威と言われる人達も
ありえないくらい身近に歩き回っているのだから 学会ってすごいよな~
……って 思いましたよ。

で このイベントの中で 東北大学だけは ここにやってきた高校生向けに
進学ガイダンスなんかもやっていただいて 特に詳しい事を教えてもらう事が出来ました。

なんだか 地質や宇宙環境を学ぶとてもいい環境みたいです。
ボクの目にもそう映りましたし プレゼンしていた人たちも
その点を必死によいしょしていました。  まぁ 地形的にも……ね???

ちなみに 東北大学はつい最近に校舎の耐震化・建て替え
さらには それに伴うキャンパスの改編などがあって その結果
地質関係の部署だけで 6階建ての建物まるまる一つを占拠するというのだから
その魅力は半端ではありませんでした。

……ここで 東北も射程に入れたとしても誰も何も言わないよね???
当然 神戸大学も考えてますが 比べる相手がある方が 利点がすぐわかりますし。

それと一緒に 教授の皆さんがそれぞれがどのような研究を日頃やって言うのかについて
説明していただくという機会があって さらにいろいろな事を学べました。
……この大学では こんなことしているのか……みたいな。

まぁ 軽く関係ないのですが このようなスライドでプレゼンするときのPCが
アップルのマックを使っている人が多いのは何故なのでしょうか。
会場内のベンチでPCいじっている人 4/3はマック使っていた気がしますがね。

今まで マイクロソフトしか使った事がないボクは
いまいち理解が追いつかないのですが……   何か理由があるのかしら???

……まぁ その点はいいとして。
模試をサボってまで行ってきた意味があったものですwwww
――結局 ボクが気になる「地球外惑星」などについて発表していた教授に関しては
プレゼンの後に また 個別に捕まえて 話をしてきました。――

ちなみに ここで さらに余談ですが
ボクから少し離れた後ろから その東北大学のプレゼンを見ていたらしい母親。
手が空いていた先生から 必死に勧誘を受けていたみたいですwwww

なにせ 現在の少子高齢化で 学生が減ってきているとか。
いまいち理解がおいつかなった部分があるから 間違ってるかもしれませんが
「研究者」肌の学生が 最近少なくなってきているので
このような会場で 「科学者のタマゴ」を見つけて
必死で勧誘しようとしているみたいですね~

実際 ボク自身も いろいろなひとから勧誘を受けた気がします。
私服で歩いていたボクでもそうだったのだから わざわざ制服を着て歩いていた人は
半端ない勧誘活動が展開されていたのかな~   って 想像してみたり。

まぁ 今日はかなり充実したものになりましたとさ。
まぁ ボクはボクの気になってる大学のお話を中心に書いていきましたが
今年大学受験を控えている方々にも それぞれの専門で同じ事が言えると思います。

もし このような会合があったら できるだけ教授とコンタクトをとる事で
オープンキャンパスなんかで 有利にはたらく事がある……かも???
という話もありますし 水面下の活動もがんばってみたらどうでしょうか???

ボクにとっては 専門に進むのに「大学で教養を学んでから」という道があるのを
まなぶ事が出来ただけでも ひとつの大きな収穫でした!!!



コメ返
チャモロさん
授業参観 ホント 「ある意味」つかれましたね~
……ったく。  まぁ 電車が空いてて そっちはよかったですが~

あ 天高でもあるんですか~  参観日。
7時間とは 非常に大変ですね……。  ご察しします。

実験は見てておもしろいものがありますからね~
去年のピコピコハンマーを振りかざす先生も含めて
見た目に華がありそうな先生・授業形態は 高校といえども
それなりの人気があるのだと察せますねwwww

ふむ。  だったら 東北大学考えてみますか???
旧帝大でそれなりに設備がある半面
最近 なんだか入りやすくなったという噂も聞きますし 雪降りますし。
数学科の方も 設備がよくなる事が予想されますよ????


アルチェムさん
ありがとうございます……  登校が一番疲れましたね~
残念ながら ボク 千葉県民なので 少し東京都は事情が違いますね~
……まぁ 近いですが。   場所的には。

まぁ 保護者向けだった点は 非常に助かっていると思ってます。
普通に土曜日授業だったら だるすぎてだるすぎて。

ボクの時は 考えてみたら1年生の実験の時間は化学縛りがかかっていたので
「化学」という名前ではなかったものの 化学二時間連続でした。
まぁ それなりに得意な部類に入るので そこまで苦ではありませんでしたが。
……有機化学・無機化学除く。  アレは 暗記モノ。

だから 「―基」については 非常に苦手な部類に値するという……
まぁ 理系の得意科目でも 穴は開きますよ……。


ダブルフィンガーさん
リミタリー関係は全く興味を持っていなかったのですが
この画像拾って「いつか これ使える機会ないかな~」って 探していただけなのでww
(↑正直に書こう。  無責任であったと。)

でも キーボードの重さは理解できましたよ。  さすがに。
ムギちゃん さすがですねwww  相当力持ちwww


シュウさん
六日間でした……  でも その分月曜日の7時間が完全に潰れるので
その点を考えたら お得なのかな~  って 前向き思考で。

そちらの学校はない感じですか???   その反応は。
ボクは (一応)理系人間で 模試では得点源の理科なので かなり助かりますがね~

TOP

Comment

ただいま(違)
那須塩原から帰ってきましたw
何か来年1月も結婚式らしいです(← 出費が(涙)

今の学会は進んでる大学は、「進学ガイダンス」やってるんだねー
うちの大学・・・大丈夫なんだろうか・・・とふと(苦笑)
(教授はよく学会には行くけど、進学ガイダンス云々で事務屋さんが呼ばれた経験一切ナシ)

そういや、うちの大学の教授もmac率高いですw
貸し出し用のPCもmac2台常備してる位←うちの学部
使い勝手(授業のセッティングは事務屋の仕事)が非常に悪いので良さが分かりませんw(←

でも行きたい学部のOBさんから情報仕入れたり、進学ガイダンスで進学先の視野が広がったんなら模試よりもよっぽど有意義だったかもね?w

お疲れ様でやんした!
2010⁄05⁄24(月) 02:12 |

学会お疲れ様ですー
いろいろと話を聞けたようでw
地学とってない私には???な話題でしたがorz 

自分は模試の申し込みすらしてないです ←

自分はまだ興味のあるものがはっきりと決まってないので、行けないんですよねー
うーん、何なんだろ…

東北大学に行く気は起りませんねー
大学の時点で東北には住みたくないです ←

ちなみに、僕の志望は数学科ではないですよー
2010⁄05⁄24(月) 09:14 | | [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010⁄05⁄24(月) 21:09 |

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/467-559bd47d