平時が大切

2020⁄05⁄26(火) 00:00
昨今の全国民をあげた巣籠の成果もあってか
一時期の危機は脱した、というのがお偉いさんの考え方なのか。

ここ最近は「とりあえず緊急事態宣言は終わらせよう」という
世間の流れができ始めていますね。 のっぴぃです。

とはいえ まだ自分の目の前しか見えていない人間の中には
他県ナンバーの車を見つけ次第破壊活動を行ったりする
完全に犯罪者やろ、的輩も一定数いるようですが……

あと 一足早く自粛が明けた地域には「緊急事態宣言がなくなったから
もう手洗いうがいをしなくてもいい」とか考えている
――なんか 因果関係が違うんとちゃう? と思う人もいるのだとか。

まぁ 世の中十人十色とは言いますけれども
ある程度の秩序のようなものや 最低限の自衛くらいは
できる能力を平時から持っていないといけないな~  とは思う。

そんな今日この頃であります。



まぁ でも現実問題「このまま全国民を巣籠させて経済を止めてしまうのもまずい」
という意見も確かに同調するところであります。

ここ最近 観光業をはじめとした人の往来を元手に
商売を進めていた業種を皮切りにして
倒産している会社のニュースもよく見ますからね。

一応、計画では来年はオリンピックを餌にしてインバウンド需要を
大量に見込んでいる最中に その受け皿となるホテルが
ドミノ倒し的に倒壊してしまったならば計画に大きな穴も開きますし。

とまぁ そんな具合を考えると「過剰に反応することなく」
「平時でもできる程度の自衛を施しつつ」「適度に経済を回す」というのが最善とのこと。

ボンビーな私がどこまで貢献できるかはわかりませんが、まぁなるだけやっていきましょうかね。



そういえば 今住んでる川崎市では一時期前に市内でお得に使える
商品券的なのを発券する、なんてニュースが昇っていたことありましたが……

完全にこれについて追加調査するの忘れてたな。 やらかしたかな、私。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/4285-1010a824