お遍路⑧

2020⁄03⁄25(水) 00:00
写真を撮った日付からちょうど10日前の画像を使いながら四国旅行の三日目
――逆に言えば これから書いていく旅の内容がそのまま
私の今年の誕生日の過ごし方の記録、というわけになるんですね。

まぁ ある意味ハレの日になっている、ある意味はちゃめちゃ。
――そんなお誕生日の記録をつづらせていただければと。



さて そんな日の朝は早く太陽が出る前の始発の特急列車に。
――桂浜とか行ってないけど 私の旅の目的は現在は乗りつぶし。
……食い残しとかある方がちょうどいいんでやんす()

61_20200417003526e55.jpg62_20200417003528c36.jpgそして 日が明ける頃には高校野球で有名な池田の街に。
ホーム上には近くにあるかずら橋の模型が。

このあたりでそう言えば 大学時代に一泊合宿的な授業があったな~
みたいな思い出がふと よみがえったりするのっぴぃさんです。

あの時にうろついた大歩危の露頭は見えませんでしたが
――まぁ あの頃の思い出を思い出すとつらくなるものもあるから、ね。

63_20200417003529b07.jpg64_20200417003531fc2.jpg
その後は四国三郎、吉野川を下って徳島市内に。
――簡単にうどんをすすって朝ごはん。
そして 軽く駅前散策をするのっぴぃさん。

駅の後ろには城址公園というか市民公園というか、な公園が広がっていて
朝の散策にはもってこいでした。 SLも飾られていてしっかり写真を。
――あと 長曾我部公の銅像とかあったりしましたね。

やっぱり誇りだったりするのでしょうか。

65_20200417003532d89.jpg66_20200417003534f3b.jpg
そして そんな風に歩いてみると気になるのが徳島駅の構造。
――前から見るととても威厳のあるたたずまいなのですが
裏側には出口がなく しかもJRの操車場がある、という徳島駅

言い方がアレかもしれませんが どうも「はりぼて」感が否めない、
そんな風に思ってしまった私であります。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/4215-8702ed54