お遍路④

2020⁄03⁄19(木) 00:00
22_20200413225410fe7.jpg23_20200413225411718.jpg
坊ちゃん列車や路面電車が走る松山の街。

24_20200413225413256.jpg25_202004132254145ca.jpg
本当は郷土料理とか探したかったのですが 先に寄り道――といっては
でかすぎる何かをやってしまったがゆえに完全にランチタイムを外してしまったのっぴぃさん。

グーグルマップで適当に面白そうな店を探した結果噂になっているというパスタ屋さん。
――なんか バーチックでオシャレな内装だけれども出てくるものはやたら量の多いミートソース。
……けども なんか思っちゃったのは「パンチョで見た」という感想。

――まぁ 我ながら現金とも思うんだけどね 汗。

ついでに 腹ごなしに伊予鉄の端の方まで行ってみたりするわけです。
あと、大手町のダイヤモンドクロスも見てきました。

こちらは写真じゃなくてすべからく動画で撮影していたためブログ用写真はなし。
――列車と路面列車がすれ違うところを相当エモく観察せていただきました。

26_202004132254160f9.jpg29_202004132254205c4.jpg

その後は松山市内にある道後温泉へ――始めてきて驚いたのですが
本当に街中にあるんですね――普通の観光客らしいことをしに来ました。

まぁ 時期的に大湯のほうが改修工事をしていたようで
でっかいテントのような背景を背負っていたりして
どうも 写真映えしないような感じだったのですが……

まぁ それも込みでの旅行の思い出でしょう。
28_20200413225419526.jpg27_20200413225417780.jpg
湯上りには意味なく神社の階段駆けあがったり からくり時計を眺めたりしながら
あわただしくものんびりとした時間を過ごしましたとさ。

30_202004132254223e2.jpg31_2020041322542389f.jpg
その後は松山駅に戻り、また車中の人へ。

32_20200413225425e35.jpg34_202004132254283bb.jpg
行先は宇和島。 闘牛が盛んな街です。

まぁ ついたころにはとっぷり日も暮れていてあまり何も見ることはできませんでしたが
その中で思ったことといえば「このサイズの地方都市にしては夜が遅い」ということ。

……もっと旅先の街って早くにすべてが閉まってしまうイメージだったのですが
ここは 軽く夜遊びできそうな雰囲気が漂っていました。
――まぁ 体力的にしなかったんですけどね。 念のため。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/4210-71683e16