お遍路③

2020⁄03⁄16(月) 00:00
13_202004132226358df.jpg14_20200413222636ba4.jpg
さて。 夜行列車を降り、完全にフリーきっぱーとなったのっぴぃさん。
まず最初の目的地としておりましたのがこちら。 「内子」

……いや、どこやねん。 と思わなかった人はおそらく地元民か
私と同じく桃鉄をやりこんだ類の人間だと思います。 まちがいない。

場所は愛媛県、松山のちょっと南にある愛媛の内陸の街です。
――ここで素直に松山観光に入らないあたりが私のへそ曲がりを示しているんだと思います。

というか、計画では完全に松山観光だった。 坂の上の雲のはずだった。

けど なんか坂出から松山までの特急列車の中で魔が差しまして
気が付いたらこんな行動をとることになりましてね。

15_202004132226386f3.jpg
まぁ 結果として何を買うことができたでも 何を食べたわけでもなく
ただただ 駆け足で内子の街を走り回っただけだったのですが
そのあわただしさ、というのが私らしくていいんじゃないかなって思います。

16_2020041322263996d.jpg17_202004132226419b4.jpg
ちなみに 魔がさしていきたくなった場所、というのがこちら、下灘駅。

青春十八きっぷの季節になるとこの駅で撮った写真がポスターを飾ったりする
日本で一番海岸線が近い駅、というキャッチコピーが躍る駅です。
……まぁ 今は詐称、なんて言われているんですけどね。

で こちらの駅へ足を向けるのになんかよさげなダイヤ感がございましたため
くるりと内子から回ってくる、なんて変態ルートをとったわけであります。

18_20200413222642c22.jpg19_202004132226440c0.jpg
そこから 途中意味なく伊予鉄に乗り換えたりしながら町山市内に乗り付ける。

ちょっと大回りやけどそれでこそ私、って感じがしますね()

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/4208-cc7712e2