延期、とは言うけども。

2020⁄03⁄24(火) 00:00
自分の生活の中での仕事のウェイトが高すぎて雑談記事――というか
この前後に多数投稿される(であろう)記事とのバランス的に
文章で記事埋めをしようとなると この時期のニュースからネタを持ってくるという

……人間としてのつまらなさが爆上がりしそうなネタチョイスになってしまうのですが……

昨今のコロナ騒ぎもあり 気が付けばオリンピックが一年延期されるのだとか。
いや、まじですか。

この一つのイベントを実施する中で 世界からのインバウンドという旨い味をすすろうとする
利権のようなものしかお偉いさん方には見えていないようなのですが
足元を見てみますと 例えば オリンピックの施設として改造してしまって
使うことができなくなった国際「展示場」といったものを
できるだけ早く元に戻して本来の用途で利用する、という話も成り立たなくなりますよね。

例えば 展示場が使えなくて一度の展示会を開くことができなくなると
そこを利用して物販をしようとしていた人たちであるとか その会場を設営する業者
彼らを裏から支える業種の皆様合わせて相当な営業の機会が失われます。

実際に出てくるものではなく 機会が捨てられたがゆえの「機会費用」であるため
目に見えた額ではないとは思いますが この喪われた機会費用は相当な額であるはずです。

なんというか 世界に対する面構え、というものもあって大きく出たのかもしれませんが
トップの人間が見るべき「どのような損があるのか」というものをさほど考えずに決められた
ダメな上司の出した答えに見えて仕方がありません。

――本当に 損の部分を協議したのかと。 もう少し「延期判断」のニュースが来てから
実際に決定を下すまでもう少し時間がかかると思っておりました。

ついでに せっかく時期を動かすチャンスができたのであれば 東京でマラソンが開催できるような
季節感も移しながら開催決定をすればよかったのではないか、なんて思います。

――極論を言えば オリンピック開催時期なんて
開催都市の気候的な要因も考えながら決められるものであり
一国のテレビ会社の利権とかに左右されてはならないものでしょうし

なんというか この手のニュースも聞けば聞くほどきな臭い話ばかりですね。

もともとスポーツ観戦に興味がない人間だから、といってしまえばそれまでですが
なんか この手の話、考えるのも嫌になる部分も多いですね。

あーやだやだ。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/4202-a5bb57ba