いろいろ汚い世の中ですが。

2020⁄03⁄04(水) 00:00
昨今のコロナの影響で通勤列車の頭数が妙に減っている実感について
先日はなさせてもらったわけですが もういっちょこのあたりの話題について。

一部のシステムが進んでいる会社なんかではこれを機に
一斉にテレワークを仕掛ける会社というのも増えているようで
昨日より今日、今日より明日、といった塩梅でどんどんと
列車に乗っている頭数が減ってきているように思える今日この頃です。

まぁ 業界によってはこのあたりでもさほど影響ないのかもしれませんしね。

なんなら わざわざ長い時間かけてオフィスに詰め掛けても
実際に仕事に役立つ展開というのがどれだけあるのか。

……少なくとも 通勤列車で死にそうな顔をしながらすし詰めになり
毎日のように集う必要があるものなのかというのは一考する必要がありそうです。

ちなみに 私の場合は――すぐにテレワークさせてもらえそうな環境じゃないかな。
私がひよっこだからなのか 会社がアレなのかはあえて言うまい、
という感じなのですが まぁ 本格的にやばい人と同じ車両に乗り合わせないように
毎日胸の前で十字を切りながら祈ることにいたします。


ところで 一部の業界ではこの病気でテレワークという流れを
夏のオリンピックの時期の予行練習と前向きにとらえる流れもあるようです。

確かに この手の整備があらかじめできているのか。
夏に予見されている首都圏封鎖計画が実行される前に
「無理すりゃまだ人を集められる」環境下で一度試してみるというのも悪くない考えです。

まぁ このオリンピック直前時期にこんな病気がはやって
そもそも論としてそれを開催することができるのかどうかとか言う
前提論の話があるわけですが それはさておくとして。

というか 日本の気候的にもこの病気的にも 様々な面から見て
これらの大会を秋にずらすとか考えるべきだと思うんですがね。

どうやら スポンサーのアメリカの某社の利権が~
という話が聞こえてきたりと 「平和の祭典」にあるまじき何かが見え隠れするIOC。

しかも 私企業がそれぞれそれに絡んできているというのだから
世の中の汚さというのがまたこのあたりにもにじみ出ているような気がしますね。
……組織委員会の話を聞いてみた中でも、ね。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/4196-99c122b2