相鉄線

2019⁄12⁄05(木) 00:00
相鉄01相鉄02
先日は乗れなかったとちょっと落ち込んでおりました相鉄車。
まぁ 通勤に湘南新宿ラインの湘南側を使う生活をしておりますと
普通に 通勤時に見かけることもありまして。

……もっとレアな存在だと思っておりましたが 思ったよりは
気軽に見る列車になりそうだと認識を新たにした次第。

それにしても いつものJRの列車と比較して
ちょっととがったこの見てくれはなんとなく違和感がありますね……

JR東の管内で暮らしていて 六年の関西暮らしになった時に
見かける列車のデザインが全く違うぞ、ということに
なれる時とは似て異なる違和感を感じる気がします……

とはいえ ずっと使っていくとこれはこれで慣れるのかもしれませんがね。

ちなみに SNS情報によると相鉄全線でこれに伴い
JR車が運用されている場面が目撃されているとか。

浜っ子にとってはこれはこれですごい違和感らしく
別に鉄オタじみた人でもない――例えば女子高生なんかが
写真とって話題にあげている、なんてことが起こっているらしいですね。

まぁ いろんな意味で新しい風なのでしょう。


さて これが行われる時に私個人的に危惧していたこととして
「15両で満杯になっていた湘南新宿ラインの朝通勤ラッシュが
一部10両に入れ替わることで地獄が悪化しないか」ということがありました。

結果的に言うと「通勤列車内の人権が保たれた」という意味で
しっかり新しい列車ができて新しい人の流れが生まれた
いい意味が出来上がっているようで驚きました。

……しっかりJR相鉄両社の担当者の方々は理由をもって作業をなさっていたのですね。

まず驚いたのが「列車に押し込む人の手を借りなくてもしっかりドアが閉まるところ」。
――自分で書いててこの時点でこの混雑率は異常だと思うのですが

ただ 同時にそれまでの列車にあふれている人たちはどこに消えたのかが少し、気になるところであります。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/4106-2969c0fb