カレー(つづき)

2019⁄11⁄23(土) 00:00
チェーン店だと自分の生きやすいタイミングで行きやすい店に入り
そこそこのスタンプの類をためてお得なサービスを享受する

……みたいなことを画策しながら外食する人、そこそこいるかとは思うのですが
私にとって「うどん」というのがその気があり――まぁ とあるチェーン店に
外食でのシェアを独占されている状態であります。

食べ物09
ゆえに 通勤経路をはじめとして前は通っていて
存在は知っているけれども入ったことがない、といううどん屋さんがそこそこありまして
今回そのうちの一軒に顔を出してみました。

……理由はカレーうどんの幟に誘われて。

普通に会社帰りでスーツ姿でしたが気にせず入ってやりました。

頭からかしわや肉が乗っている、という点でお得感はありましたが
やっぱり麺は某チェーン店が強いですね。
……まぁ そこを押しのけるほどではなかったなという感はあります。

食べ物10
あちらこちらがおっさん化してきた兆しを自分でも感じておりますが
それでも定期的にやってくる「ガッツリ食いたい」と思うタイミング。

……前に私に訪れたそのタイミングではパンチョのほうへ顔出ししてまいりました
――俗に言う、「パスタ版二郎」

まぁ 麺の量を選べるわけですが 私の――中肉中背、冴えないオタクが
500gとか言ったのを店員は全力で阻止する、という図が発生。
ちょっとした工房を繰り広げた結果400gに落ち着きましたが
この時は若干足りなかった、ほれ見たことかと内心ほくそ笑む悪いやつ←

この時は期間限定でカレー味が出てきておりましたので
せっかくなのでいただいてみることにしました。

まぁ 量がすべてというこの店なので細かい味付けは目をつぶりますが
基本カレー狂で自作トマトソース作る時にもガッツリカレー粉を
投入する私としてみたら「かなり普通のトマト入りカレー」といった印象でしたが……

これは私の下がバカになっているいわれなのかと一瞬考えてしまう今日この頃です。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/4088-715ef66b