髪型

2019⁄10⁄19(土) 00:00
先日は基本出不精だったのっぴぃさんが少なくとも会社コミュニティで
顔を打った方がいいと考えなおして 積極的に社交の場へ
顔を出そうとしているお話の走りのほう書かせてもらいました。

それの一種としてちょっと見た目を気にしてみよう、と考えて
――すでにネタ自体は書かせてもらった気がしますが――先月床屋でなく
初めての美容室デビューなるものをやってみたわけです。

俗に言う「美容師によるシャンプーってすげぇなぁ」みたいな感動のみならず
そこで初めてのヘアワックスをつけ、自分でも少なくともここ一カ月の間は
朝の短い時間を使って一種の身だしなみとしてヘアワックスで
ふんわりとしたシルエットを目指して頑張っております。

――頭が熱くなってあまり好きではないヘアドライヤとか
そもそも 貴重な朝に時間を割くこと自体とか まぁ そこそこ
それより前と比べても対外的に何とかしなければ、という気持ちは持っているつもりです。

で そのヘアワックスなのですが 残念ながらなかなかうまく決まらない。

……もっと言うならば 鏡の前で「何とかなった」と考える髪型になった後
通勤のさなかで風にあおられるのがよくないのか 通勤列車でもみくちゃにされるのか
会社についてから頭をいじる癖があるのかどうか定かではありませんが
不意に会社でトイレに立って 手を洗う時に鏡を見ると
自分でも驚きの髪型になっていることがあるんですよ。

髪型イメージ
まぁ 雑に例えるとこんな感じ。 獣の耳のようなものが
ぴよっとはねているよう感じ。 ついでにふんわりとは程遠い。

――少なくとも これに気が付かないままへーぜんとオフィスにいる、というのは
いささか恥ずかしいものだな~ 何なら ヘアワックスしない方がいいんじゃないか、
と思えるほど なんというか間の抜けた髪型になっていたりするわけです。

ついでに この耳が片側に寄ってみたりすると別に寝坊したわけでもないのに
――朝しっかりシャワー浴びて ドライやかけて、化粧水つけてみたいな
通常の身だしなみをする時間をかけているはずなのに――盛大に寝ぐせつけて
会社来ているような気分になることもあって なんというか 微妙な気分に。

……もう こうなってくると自分の目指しているものと買ってきた
ワックスの相性が悪かったとかそんな部類であることを祈りながら
次 ヘアサロンに行くころにはこのあたりしっかり相談しないとなぁと
新たに決意を新たにする、そんな今日この頃であります。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/4059-d8b0f6c3