予期できた結末

2019⁄06⁄30(日) 00:00
のっぴぃさんの生態の話。 いまだになのですが
週に半分程度はお仕事から帰って家にたどり着いた後
即座に布団に倒れこんで爆睡しないとメンタルが持ちません。

――5月あたりはある程度改善した(もう昼寝を要求するような体から脱却して
アフターファイブを楽しめるようになった)んじゃないかと感じていたのですが
昨今の上がってきた気温に体力をゴリゴリと奪われて
結局まだたっぷりの睡眠を要求される生活から抜け出せないんだなぁと
再認識した次第であります。

まぁ 他人の汗とかでべっとべとになる通勤列車で
毎日輸送されている――しかも 日本で屈指の詰め込み路線――ということもあり
そこいらのメンタルケアも十分にできていないのかもしれません。

さて そんなのっぴぃさんでありますが先に書きましたように
前の一週間は総じて深夜レベルまで残業する、なんて生活をしておりました。

……業務時間(メンタルを削る時間)が伸び、ウィークデーに必要としていた
昼寝の時間がその分削られたという形です。

――その結果 この週末何があったかというと
・熱を出し
・咳が止まらず
・鼻水駄々洩れで
・床に伏している             ――そんな週末となりました。

……まぁ 体感的にそうなる気はしてた。
完全に風邪ですね。 季節的に夏風邪ですかね。

日曜日の日中は咳によるのどのダメージがでかすぎたのか
完全に声が出なくなっていましたからね。 つらいね。

そんなわけで 終わらなかった勤務を休日出勤で補完することもできず
さて 週明けどんな形で怒られることになるのかな~
と 今から戦々恐々としている今日この頃であります。

基本的に 業務中にはたばこ休みに類する休憩も全くしませんし
残業中もトイレ以外は席を立つこともない、という 常に全力投球ののっぴぃさん。

それを連日深夜まで続けていたらさすがに体壊すな~
――まだ 業務に体が慣れていないならなおのこと。 なんて思いました。 つらい。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/3948-c7f1938d