OJISAN/ OBASAN

2019⁄05⁄28(火) 00:00
大学時代ののっぴぃさん 特に研究室に所属した後の五月には
かなり大規模な学会が千葉にあり そこへ出没するために
――タイミングによっては――研究室の金で帰る、みたいなことやっておりました。

幕張酒
今年のこの時期にもまぁ 例年通りというべきか
同じようなイベントが開催されておりまして 千葉在住の私めは
せっかくなのでこのタイミングで実家に遊びついでに
学会開催の幕張あたりへ出没してみたりしたわけでして。

……というのも 学会でそれなりにでかい看板掲げていると
それにつられてOBOGがわらわらと集結しやすい
――現役生とOBOG(おじさんおばさん)たちの交流会が開かれるわけで
そちらの方へ顔出ししてきた形になります。

基本的に小学校時代には引っ越しをし、中高時代にはいじめでまともな思い出もない。
――ついでに 年に一度の関東豪雪の影響で成人式にも行けなかった、という
のっぴぃさんのような人間にとっては基本的に同窓会なんて
概念化した何かという認識にとって代わりつつある今日この頃。

なんというか 後半はほぼ白い灰になって燃え尽きていた大学(院)のそれさえも
つてとして絶やしてはならないだろう人のつながりなのではないか
――などと思い始めたわけであります。

さて そんなOGOBの方々を眺めてふと思いましたのが
社会人になった方々の結婚ラッシュが始まったようですぞ?  といった点。

まぁ ここでいうOBOGというのは別に同期に限ったわけではないので
私の年代の人が一気に結婚し始めた、というわけではないのですが
自分の見知っていた人たちが結婚して家庭を持つ、という話を聞くのは
どこか世界が違う何かを見ているような感覚になりますね。

そして 早いうちから家庭を持った人たちというのはまぁ大体
学生時代からできた人格者であった――という個人評価な人たち。

やっぱり いい人間というのは早々に売れていくものなのかな~
という 妙な結婚業界に思いをはせてみたくなる、そんな同窓会でした。

――まぁ そんな現実におめでた話とは別にそれぞれの近況報告や
もっとあほらしい(酒の力を思いっきり借りたような)
バカ話みたいなのも結構盛り上がりました。

また来年も顔出せたらいいかなぁ?  などと思いつつ。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/3917-6b6baae2