2019⁄04⁄24(水) 00:00
私の生活を取り戻せ――なんて言ったら 誰かに何かを
奪われたかのような若干響きの悪い言葉になるわけですが
なんてこともない ただ 忙しさと疲れからか
どこか怠惰に支配されて忘れ去られつつある私の習慣の話。

……余裕が出てきたりその他の要因ででも
徐々に戻していかないとな~  というポイントの備忘録。

まずは飲み物について。 酒感覚でしばしば
ソフトドリンクをご購入することがあるのですが
そのあたり よく考えてみなくても糖分がヤバそう問題について。

……そうでなかったとしても 私の場合日々の業務の中で
カフェオレを多飲していることを考えると
最近の私の生活の中では 過去類を見ないレベルで
糖分にあふれているという見方ができなくもない??

加えてダメ押ししてみるのであれば 大学時代までは
毎度のようにこしらえていた麦茶のストックも
考えてみたらほとんどなされていないではないか。

……まぁ お茶が冷蔵庫の中になかったならば
いずれ そんな感じでペットボトル飲料に頼る生活になる。

せっかくペットボトル買うのなら甘いジュースがうれしい
――そんな 子供時代から受け継がれた自らにも甘い制御の素
気が付いたら大量のジュースが買いこまれていた利するわけです。

……う~む、何とかならないものか。

ついでに 「お茶を沸かすのが面倒」なのかといえば
昔から私の作る麦茶は冷製でしたしそんな問題ではない

――どちらかといえば 流しが小さすぎて水差しを洗う場所がない
――二個の水差しを持ちまわすだけの空間が存在しないという
「ごく小キッチンに飽き飽きした結果」という言い訳が
今のところ真っ先に出てくるのですが……その真偽や如何に?

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/3881-ed8cb625