資材がなければ?

2019⁄01⁄28(月) 00:00
はい 特に年末年始とか その前のつなぎ時点では
さほど艦これに関して――特筆して――書くことないな~

などと思っていた部分もありますが この時期になって
またちょいちょいと書けることのネタが広がってきた感があるな~

……とりあえず 今思いついている部分の一部は二月に回すとしても
一月のうちに食べちゃっていいお話もあるよね、ということで今日はその辺を。

01_20190130000030d3b.png02_20190130000029460.png
03_20190130000029c7b.png04_201901300000288e8.png
05_20190130000027f0a.png70_20190130000027f98.png先日もお話してみた通り 二期になって資材管理を
上手くできなくなっていたのか 単純にラスダンで沼りすぎたのか
細かいことはさほど考えないようにしたいですが 結果論として
「資材がなかなかにグロいことになってきた」という事実がしかとそこにあります。

……ということで その資材を早急に回復させるべく
――そして ある程度の艦の育成とかにつなげるべく?
折を見て単体任務消化もぼちぼち始めたのっぴぃさん。

まぁ このいきさつに関してはあながち資材だけが問題、というわけでもありませんが。

例えば沼った原因を考えてみる時。
――一つは道中の対潜を甘く見ていたこと、なんてことは書いた気がしますが
あともう一つは水戦の開発がないがしろになっていたことだったりします。

考えてみたら 空母夜戦ができるように対策しておけばよかった……
と 反省を持ったのもイベントでの周回が根幹にあったりしましたし
(案の定 それから私的に高速で夜戦艦載機獲得の装備改修&任務消化進めましたが)
こうして イベントの後に考える「まずった点」というのは
なるだけ早く回収していくのに限るわけです。

こうして 任務ツリーを消化しながら改修できる
「貴重な装備」を改修しに行く……まぁ よくある流れです。

あと 最近これに並んで「収集しに行かないとな」と感じているのは噴進砲。

……まぁ 個々の防空、という意味では大きな意味を持つ子の装備ですが
ランカーの人はしばしば補強増設に利用しているというのに私持っていないんですよね。
――さすがに、持って行った方が、いいのかな?



06_201901300002102b8.png
一月中にやっておけば、という意味では 荒潮さんに晴れ着グラが。
……彼女の場合どこか「毒のある美しい花」といった印象があり
妖艶とは違う薄らこわさ(誉め言葉、通じにくいかもだけど)を感じる素晴らしい姿と思いますね。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/3795-a16a05ef