救世主(松屋)

2018⁄11⁄29(木) 00:00
最近やってしまったこと。
出勤時に財布を忘れてしまったこと。

定期券を財布と別にしているので別にこれを持っていなくても
難なく通勤できてしまう、というのがまた憎いところですよね。

ちょっと前日に朝食用のパンを忘れて買いなおしに出ていたのですが
その時に買い物用バッグに財布を移動させてそのままだった、という原因です。

で 今日はその辺のお話のほうをさせてもらいたいと思います。

まず 当然のように一番困るのは「ランチをどうするか」という問題。
……弁当男子していたならばよかったのですが ちょうどその日には持ってきていなかった
――というか 昼休み休憩の時くらいしか外の空気据えるタイミングなんてないので
基本的に外食しに行く流れが出来上がっていたというか。

話を戻しましょう。 定期券が別に生きているということは
かろうじてSuicaは使えるということ。
財布がないなら電子マネーを使えばいいじゃない。

というわけで これが使える自動券売機が普段から使われている
松屋先生へと昼休みには吸い込まれていった、そんな今日この頃です。
――まぁ 飢えることにならなくてよかった、というのが一番の感想。

あと 地味に困ったのが飲み物の問題なのですが――こっちがある意味我慢。

あえて言うなら 松屋先生で水がぶ飲みしましたが
就業中の水分補給はこんな感じで済ませたようなものですね。

……まぁ これが夏だったら汗が大量に出てきたりとかで
ひどい目にあったりしたものなのかもしれませんが
これは季節に助けられた、といった感じでしょうね。

とまぁ そんな感じでこんな意味の失敗をしたとしても
まぁ 何とかなるんだな~  ということを学びました。

……まぁ 当然こんなの毎度起こさないようにするのが大切なんですけどね。



あ、いい肉の日、とのことですが そんな本日のっぴぃさんは
先日使いそびれたチケット持ってかつや駆け込んだようですよ。 お約束だね。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/3734-7c8e720c