また、北の大地へ

2018⁄10⁄26(金) 00:00
連チャンして先日の私自身の雑多な買い物のお話を続ける前に
少しばかり私自身の――ある意味目標、夢、などといっていいのかはわかりませんが
そんな感じのお話をさせてもらえれば、と思います。

端的に言えば「この夏全く持って動いていなかったの後悔すべきじゃね?」という自己反省

結果的に近場の行楽地行くでもなく ずっと家の中で
ゾンビと化していたというのが後から考えてなかなか反省すべきことなのでは?
と思えて仕方のない今日この頃。

というわけで この冬は(私自身も活動しやすい季節、気候でもあるわけですし)
ちょっと意識して外出できたらな~  という欲望があったりしております。

ひとまずはそれの前哨戦といたしまして 11月一週目の週末あたりに
再度北海道旅行でも行ってみようかな~  といったことを考えております。

―ーまぁ つい最近、というか今年二度目の北の大地入り、というのは
「少し同じ場所に向かうスパン短すぎやしないか」といった疑問が
自分の中でもすることがあるわけですが 深いことは気にしないこととする。

というのも 一応今の季節「北海道復興割」みたいなものがあって
北海道観光のほうに国が支援を入れている、ということがあるわけで
そんなチャンスがあるのであればなるだけ使っていきたいよね~

という単純な動機によって繰り広げられました今回のお話であります。

(まぁ 後から考えてみたら宿の値段等にうまくこの復興割が
適応されているのかはなはだ疑問を覚えるところであります。)

さて 北海道、と一言で言っても相当「でっかいどう」状態なのは
半ばわかり切った事実であるわけですが ひとまず今回目星をつけた、というか
中心的に回ってみようかな~  と考えているのは道東地方。

前回の移動での西の端はといいますと遠軽、釧路となりまして
一応 これより西側にある部分を動いてみたい、というのが目下の目的となります。

ついでに言えば 少しばかり道程には柔軟を利かせているつもりなので
今回に関しては「移動一辺倒」だけにならないように極力気を付けているつもり

―ーではあるのですが 実際に事故が起こることもあるかもしれませんし
正直なところどうなるかな~  というのは内心怖いところでもあります、

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/3700-4267fb87