そんな、クオリティ①

2018⁄07⁄03(火) 00:00
今日もポストをのぞいた時に大量の不動産関連のチラシを入っているのを認めました。

――大方 そんなクソじみた部屋からはさっさと抜け出したいよね?
という需要があるとみてこんな感じのチラシ大量投入がなされているのでしょうけれども
往々にしてその中に重要な書類やら払込書などが混ざっていたりして
結構ひやひやしている今日この頃でございます。

というわけで いつぞやの記事大量投下時期にネタにでもしようと思っていたけれども
結局そんなこともなかったわが居室の愚痴り大会でございます。

もう 全部でいくつあるとか数えるのが正直面倒なので思いついたものから行きたい感じ。

早速頭の書き出しで使わせてもらった「チラシが多すぎる」「そのせいで割とポストがポストしていない」
問題というのも個人的に地味に問題で 払込書が
――みたいな具体例が出てきたあたりでどんなヒヤリハットがあったのか
なんとなく察せる方は察していただいて結構です()

ただ これに関しては会社に借りてもらっている立場と考えると
「自分で部屋借りちゃえよ」って不動産屋のささやきも
あながち間違いではないような気もするからまた困ったところで。

……この気持ちがある限り、このチラシの需要はあるんだろうなと
自己完結してしまう事態がまた いやらしいですね……


まぁ だからといって部屋の外のことはあまり言えないので手近なところから。

一人暮らしの安宿にはよくあることなのかもしれませんがベランダがありません。
――ゆえに 洗濯物をどこで乾かすかなんかは常日頃から悩みの種です。

シャツを壁に直接くっついている物干しラックつけた物干しざおに引っ掛けてみると
取り込もうとした際に下に落っこちる――ということが
私の場合試行回数比で半分と割と事故率も多くてですね。

――どうやら 風の通り道にこの建物が建っているのかもしれませんが
あいにく このような事件が起こる、ということは
その風の通り道に対して建物が垂直になっていてそれを取り込むことができないということで。

――それはそれで この部屋のクソさ具合に拍車をかけている気がします。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/3585-ccab4999