七月――雨も上がり

2018⁄07⁄01(日) 22:10
201807月
亀を見ながらふと思う。 私、いつ以来水に入っていないのかと。

――まぁ 風呂、というものもありますがそれも基本一人では
シャワーになるので「浸かる」という経験はあまりしていない手前
やっぱり水に浸かる、という経験が
貴重なものになりつつある今日この頃。

まぁ プールや海に行こうと考えるにしても一緒に行けるような人がいないという
盛大なバグが発生しておりますので
何ともならないわけでして。

――日陰者には水着なんて無用の長物なのかもしれませんな!



とまぁ 自虐ネタとなりましたがのっぴぃです。
一応仕事のほうでも一つの区切りがつきまして
次の立場で期待されることをこなしていくことになる

――まぁ 小ステップを踏む月である、とは思うのですが
私的には「そんなことする経験を積めたのか」という観点で
いろいろと不安が残る場面ではあるのですが……

まぁ その不安でひとしきり書こうと思えば一筆書けそうな気もするのですが
仕事ネタでブログ書くのはやっぱりためらわれるということもあり
そのあたり なかなかうまくいきませんよね。

貪欲に昇進を狙っていくのか 若干窓際になってでも
自分を見失わないこと最優先で行くべきなのか
人生の過ごし方がなんとなく かかっているような気がする今日この頃。

(単に私の呑み込みがやたら遅いだけであると信じたい)



そういえば 春の「記事大量投稿月間に使いつぶすだろう」と思っていた
自分の居室への愚痴、まだ今に至るまで書いていないんでしたね。

一応 すぐに記事ネタが思いつかないこともありますし
今も割と記事の投稿頻度的には食らいつき切れていない部分もありますし
次に書きたいことを忘れてしまうこともあるだろうしで
「頭の中にあるねたはできるうちに書いておこう」みたいなのを覚えておきたいなと。

――最近になって 後回しにし続けるとどうなるか
その恐ろしさをなんとなくわかってきた気がする今日この頃であります。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/3583-700fcb25