Test 02-01

2018⁄06⁄26(火) 00:00
さて 初回の街はバイオハザードが起こり滅亡、次の街もゲームのプロップ制限で中途挫折。

というわけで 一歩ずつ学んでいきたいのっぴぃさん、
ちょっとまだ 一種のチートBOTに頼りつつではありますが、
少しずつ都市運営に慣れてこようかな、ということで街づくりやってみました。

――まぁ 時たま「特に理由がなく地下鉄が作動しなくなる」みたいな不具合があり
そのたびに「理不尽に敷設しなおす」羽目になるから
これも案外「箱庭ゲー」として遊ぶのであれば必要な項目なのかと。

09_2018070121323967a.jpg10_20180701213238d57.jpg
で 出来上がりましたのがこちらのTest02 city
ある程度「完成」感が個人的に出てきましたのでしゃべってみようかなと。

一部の市民の文句を飲み込んでもらっているブラック市長やっておりますので
そこそこ見えなくなっている項目もあるのですが
まぁ そこそこ商業区や産業区も生き残っておりますので
前よりは着実に成長したのかな、とは思っております。

まず、街の中心部≒初めに開発するエリアに1次産業を固め、
1次から3次産業の物流がなるだけ最低限になるように意識してみました。

前回の街は「物流トラックが多くなりすぎて開発後半街が機能しなくなる」
というゲーム的事案も発生していましたからね。

開発をやめた直接的な原因は「建物建てられなくなった」ですけど
それ以前に無理やり目をつぶっていた「物流の崩壊」問題も忘れておりません。

――といいつつ、のちの産業配分調整で没になった産業もあるのですが。

11_20180701213237ca7.jpg
物流問題対策其の二。 街の中心部に貨物ターミナル駅を設置。
――こちらはどちらかといえば「外縁部・都市外からやってくる貨物線を一気に束ね
ここを介してそれぞれの目的地へ荷物を裁く」ことを意識しております。

そのおかげで 貨物列車の渋滞も抑制できますし その意味での機能不全を防止するのが目的。

一応 初期から引かれていた鉄道路線3本が集まるポイントの一つに設置しておりますし
このあたりはある程度意識した形になります。

12_20180701213236c16.jpg
建物などを敷き詰めたがるのっぴぃさん。 意識して
街の中にある山や丘を「都市公園」として整備するようにしました。

――特にこの「自然公園」はやたら場所占拠してくれますし「敷き詰めたがり」対策には
よかったのではないかと思っております。

……ついでに制定した「登山道(というツアーコース)」は市民に不評ですがね。
登山道なのだから、長いことは許容しろってもんよ。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/3580-6d4d73d9