苦手克服へ

2018⁄04⁄03(火) 00:00
――せっかく「新生活始まった」という空気とともに
実際に住処も変化させてみたのだから「新生活になったからには楽しんでおきたいこと」というのを
改めて宣言してみるというのもまた一興かもしれません。

せっかくの4月頭の決意の時期。 もともと記事ネタが(お察し)ということもありますし
ここは有効に記事期日を消費させていただきましょうか。

まずは 大学生活の私が苦手としていた分野というのをどうにかすること。
――特に、洗濯、洋服の管理ですね。

幸か不幸かこれからはスーツのメンテナンスをしつつダンディに生きていかなければならないという
宿命を抱えてしまったので ある程度のスーツやワイシャツ等の
メンテナンスをしていかなければならい――というのが悲しい現実。

もっと言うならば 単純にクリーニング行くだけではなく
自分でもズボンのプレスだとかアイロンだとか 今まで触ってこなかった
(やれないわけではない)作業というのが格段に増えてまいります。

これをいかにそつなくこなすか。 --別にうまくなくても何とか様になればよい。

……そう思いながらどれだけつぶしておけるかというのが大きな問題となります。

まぁ 私服のセンスとかを考える必要が薄くなった、というのは
ある意味この場合のメリットといえるのかもしれませんが……


あとは 部屋の掃除等をしっかりやっていきたいな~  というふんわりとした欲望。

今までの部屋は正直後から物が増えたときに強引にものを積み重ねたおかげで
整理や掃除をしようとするとむしろ 収拾がつかないという謎の減少が起こっていました。

具体例としては 大学院になってから妙にはまっていたコミケ等の同人グッズ。

あれ 完全に付け焼刃感満載な場所に置かれたカラーボックスに
強引に今までは押し込んでいたわけですが これからは
ある程度の陳列場所を用意したうえで 部屋に自然に飾れるように

――なるかな~  などと画策してみたりしております。

このあたりのしがらみからも解放された、ということで
しばらくは しっかり掃除等をこなせるように頑張っていきたいところ。

――ひとまず ハウスキーピングで苦手を克服しよう、と意気込んだ時に
大きな問題になりそうなのはこの二点でしょうね。 まずはこちらを頑張りたい。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/3485-75eebf44