どったんばったん

2018⁄02⁄28(水) 00:00
この時期になってくると「新入社員を迎える側」としての
会社からの連絡というのもしばしば入ってくるようになりました。

あれを提出してくれ、これを教えてくれ、といった具合に
いろいろと要求出してきたりしてくれるのですが
何というか ここ最近の私の心の余裕のない状況で
こんな注文をいろいろと受けてみると「やらかし」というのもそこそこ起こるわけで。

例えば 入寮にあたる荷物の調整みたいなことを聞かれたときには
実家へ送る引っ越し見積もり書の内容をほぼそのまま書き込んでいったのですが
――まぁ さすがにずぼらに過ぎたというかなんというか。

ちょっと 電話口で怒られた、ということも経験した見たりということも。

……仕方ないじゃん、完全に提出日と葬式が一致していたんだからさ……

ついでにいうなれば 電話の受け方も後から反省会してみた際に
「もしかして私やっちゃった?」といえるような事案もちらほらと……

何というか 今までも「話が分かった時点で早押しクイズの回答張りに
さっさと返事するのが美徳」みたいな空気のような場所で生活していた、
とでもいえばいいのかレベルだったんでしょうかね。

何というか 返事の食いつきが妙に速い。

いうなれば「電話口の相手が若干引くレベル」で早い。

さすがにこれは電話終わった直後に自分で反省したのですが
また後日同じようなことをやってしまったところを考えると
「電話の応答の仕方」というのを改めて思い出す必要がありそうです。

一応 小中学校とかの間は「連絡網」みたいな感じで
ちょっと固い内容を電話で伝えてみたりという経験をしていましたが
少なくとも私は研究室でこのような経験することもありませんでしたし
残念ながらバイトにいそしんで、ということもありませんでした。

そんな意味で「昔できていたけど忘れてしまっただろうスキル」というのも
私結構あるんじゃないかな~  と思った今日この頃。



ついでに言えば 最近ちょっと「内定者研修」というものを
少々おろそかにしていないか、という不安が出てきた今日この頃でもあります。

修論優先の時期になってもろもろと一旦距離を置いた後
それが一応終わった後もなんだかんだで戻りそびれているんですよね。

……さすがに4月の足音もずいぶん近づいていることですし
いい加減やることやっていかないとな~  ということに気が付いた
二月も末日であります。 (なお、更新日が同日とは限らない)

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/3460-4ce622d9