ディスプレイ指針

2018⁄01⁄27(土) 00:00
とりあえず 今回は布物がそこそこ増えた私の部屋のアイテム状況なのですが
何というか そのあたりを飾る機会が増えてきて
「どんな風に思ったときにこのあたりのアイテムを購入すべきか」
ということの購入検討指針というのがだんだん固まってきた感があります。

大方「これは買ってよかったな」と思えるアイテムというのは
「飾ってるアイテムを何度かチラ見したくなる」というわけで。

……今まではあまり指針とか考えずに「自分の推しキャラアイテム」が出たら
半ば無条件で手を出していた節があったりしましたが(まぁ、画風の好みも加味してるけど)
同じ推しでも、そして似たような画風でも
思ったよりチラ見の扱いが違うな~  というのが自分でも驚いたところ。

例えば「かなりかわいくてすました感じで自分の中でもしっかりストライクゾーンのはずなのに」
買った後 思ったよりそれを堪能できていない気がするな~  というタペストリーもありました。

それを見ているときの気持ちをちょっと自己分析した時に
もしかしたら「そんな雰囲気感じてるのにわざわざパンツ見えてる無防備さが
ちょっと余計に気になっているんじゃないか」みたいな考えが至ってみたり……とか?

――まぁ ちょっとえっちな要素とかは男であればやっぱりうれしいものがあるけれども
余計なエロスというのもあるんだろうな、ということを改めて思い直した次第です。

……ファッション誌に出てきてる上下下着のモデルさんとか見て
性欲的なエロスはあまり噴き出してきませんしね。 結論は違えど効果してる作用は一緒でしょう。

まぁ そんな感じの事故指針が出てきてみたならば 今後の布物をはじめとした
アイテム購入とかは そこそこ「思考」でカバーできる部分も増えるんじゃないかなとも思います。

……「季節的な問題」とか単純に「減る」とか言い切れない要素もありますけどね。

なお、のっぴぃさん 今回の購入を終えた後「さすがにもうタペストリーを飾る場所がない」
ということに気が付きまして一部をクローゼットの中にしまったようです。

まぁ 引っ越すまでは今のディスプレイが続くことになるかとは思いますが
引っ越してからはこのあたりを気分で(季節ごととかで)入れ替えつつ
「チラ見しながらニヤニヤできる自分の空間」というのを作っていきたいですね。

――なお、このディスプレイ環境を整えると同時に 抱き枕カバーのほうも
袋から取り出して ディスプレイ環境として整えたようです。

スカート用のハンガーと50㎝ものさしを使うとうまく飾れることを教えてくれた
グーグル先生にはマジで感謝したいところであります。



買ったものあれば売るものもある。 ――といいつつ コレクションを減らすというよりは
「ダブって買ってしまったもの」というのがちょいちょいとありまして
我ながら「やらかしたな~」と思いつつ 先日売ってまいりました。

600円少々と 結構雀の涙と化してしまった気もしますが
これも一つの勉強料として今後「ダブル買い物をなるべく減らす」ことを意識していきたいですね。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/3428-d9474e34