ガス抜き

2018⁄01⁄26(金) 00:00
半分修論生あるあるみたいな言い方で書き始めますが

まぁ 何と言いますか ずっと部屋に引きこもって
ひたすらに作文をする、というのもなかなかつらい
――特に精神面が――ということもあり
たまには羽を伸ばしてみたい、ということもあるんですよね。

一応進捗的にも一通りの根っこの部分はできていましたし
(指導教官にいろいろと口出しされるたびに直すのも
それはそれで面倒くさいことも多かったりするのですが)

というわけで 一旦の気分転換を含めて
先日インテックス大阪でやっていた同人誌即販会のほう遊んでまいりました。

まぁ アイテムのほうは冬コミでそこそこ購入できているので
(ついでに 大方引っ越しの荷物を減らしたいがゆえに実家に置いてきてしまっているので
ちょっと 自分が何を購入しているのか把握しきれていない説もあることもあり)
まぁ 基本的には本は買い足す必要性をあまり感じていないのですが。

例えば 冬コミで販売した絵でタペストリー作りましたとか
そんな感じのアイテムを欲してみた結果
結局 買い込んだアイテムはそーゆー系が数点といった感じになりました。

……あと 冬コミで売り切れ(らしい)と聞かされて
買いそびれたアイテムがまたお品書きに乗っていたので
ワンチャンそっちも買えないかな~  と思ったのですが

……別に この一か月の間に新たに品数足したとかそんなこともなく
あらかじめこっちように分けてあった分だけだったみたいで
一番最初に突貫したそちらのほう 結局買えずじまいでしたと。

……まぁ お品書きに書いてあったあたりで思ったこととして
「やっぱり 冬コミでも自分で買いたいと思ったものは自分で並んで
買うべきなのだろうか――そしたら自分でもやもやもしないし」
みたいなことをふと このタイミングで思ったりしたのですがうん。

あとは こっちで会った友人(もしくは 高校時代からブログつながりでの知人)
がサークル出展していたということも知り
そちらのほうへ挨拶がてら長居しに行った利もしました。

……まぁ スケジュール的に「今日訪れますよ~」ということもなかなか言えず
少々驚かせることになってしまったようですが
最近顔見せる機会もなかなかなかった、ということもあり
ちょっと楽しめたような気がします。

というか マジで「友人に会う」機会というのが相当限られている
私にとっては こんな半分ゲリラ的感じでも
「自分の気の置ける仲間としゃべる」という体験が
かなり重要なことだったりするのかもしれない、などと結構本気で感じました。

現場からは以上です(一週間近く過ぎている件について)

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/3427-d26cb500