買ったら使おう(教訓)

2018⁄01⁄09(火) 00:00
さて コミケで散財しすぎがどうとか抜かしておりましたが
――一応 そこそこ重たかったあのサークルだとかは
既刊大量買いしたからだと思い込むことにする。 うん、きっとそう。

まぁ 「これくらい買いました」みたいな画像が残っていればいいのですが
そんな感じの画像を用意するのを忘れたので文章と体感だけで書かせてもらう。

というわけでのっぴぃです。 まぁ グッズその他のことも考えると
「何をどれだけ陳列できる」という前提をしっかりチェックしたうえで
今後買う買わないというのをしっかり判断していかないとなぁと思いました。

……という意味では 次のコミケでは陳列スペースは
しっかりわかっているだろうから 次からが本番なのかもしれません。

まぁ できれば全体の出費は5万程度に抑えていきたいな~
という願望を持ちながら 次回以降取捨選択をしていかないといけないでしょう

逆に言えばしっかり今回はそれ以上使っていますし
いうなれば「これを買ったらやばいな」といって泣く泣く買うのあきらめた判定にした
……はずの抱き枕カバーを 気が付いたら戦利品バッグにねじ込んでしまったあたり
もういろいろと末期感が表れている今日この頃であります。

――なお、抱き枕カバーは今までゲットした分も含めまして「まだ」
陳列する場所を用意できておりませんので いずれも袋から取り出せていない状態です。

――もう コミケの散財を何とかする一番の方法は
「しっかりご使用する」事なんだろうな~  ということを新たに思った次第。

――GWあたりにはこのあたりの陳列スペースづくりを頑張っていきたいと思います(願望)



で その戦利品に関してですが しつこく書かせてもらっている
「この先すぐ引っ越しを控えている」という現状。
そして「引っ越し先が実家から割と近い」という現実を鑑みて
「戦利品の7-8割は実家に置きっぱなし」という現実でございます。

まぁ せっかく買った戦利品をゆっくり吟味できないという
ちょっとしたフラストレーションもありますが
それよりなにより 妙にきれい好きな親にバレやしないかが少々心配です。

えっちなものも中にはありますからね。 それが母親にバレた暁に
私が感じるだろう衝撃は想像するに難くありません。

なお そのあたりの影響もありまして 今回の帰省荷物は
行と帰りでずいぶんと体積、重さが違ったことが私の中で話題になっています。

「秘密の隠し場所」に戦利品の一部を隠ぺいするために
持ってきたかばんも使いましたし ついでに行ってしまうならば
これのついでに実家に少しでも下宿から荷物を運べたという風に
考えられてよかったのかもしれないなぁということであります。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/3410-9cb740cb