年の瀬の大学

2017⁄12⁄21(木) 00:00
さて 先日大学の年内最後のゼミとか忘年会とかを済ませてきました。
のっぴぃです。 正直食客なのは相変わらず。

年内最後のゼミの主な内容としては四年生の卒論中間発表会。
まぁ 近場の研究室の子を合わせて
どんなことを目指して今までどんなことをやっていたのかをひたすら聞くわけで。

――で 自分はまともにやる気がなかなか怒らないのっぴぃさんは
ひたすら後輩いじりをするという何というか「クズ」い先輩をやっていました。

「この辺つまりどんなことですか?」とか「このグラフの意味は?」
みたいなことをちょくちょく突っ込んでいく役目。

まぁ 中間発表なんて主に教授陣からこのあたりのツッコミ入れられまくるというのが
大方の筋だということもありますし M2からのあたりのほうが
このあたり 結構適当な簡単な点でツッコミ入れてくれて
逆に楽だったりして居たらな~  とか思ってみたりね。

まぁ 逆に年明けには私のほうが追撃される中間発表を
再度やらなければいけなかったりするわけで これもこれでなかなかつらいねと。



あと 軽く忘年会という話をするならば
今年も今年とてのっぴぃさん 意外な籤運を見せてくれたようで
ビンゴ大会でなかなか良い順位で景品ももらったのですが

……もらった中身が「USJのペアチケット」 ……使い道がないのは言わずもがな。

まぁ 彼氏彼女がいるリアルが充実している方々であれば
この時期にこんな素晴らしいアイテムをもらったならば
嬉々として使ってしまうのかもしれませんが
のっぴぃさんみたいな立場の人間は使う機会が思いつきませんよ。

ついでに言うならば 3月には脱関西が決定していますし
2月までは一応修論でドタバタしているだろうし その3月も
いろいろと旅行とかなんやらでひーひーすることが目に見えているわけで
それを無視したとしてもこのチケットを使うタイミングが思いつかないわけで。

なら しょうがないから換金しようとも考えたのですが
USJとかディズニーリゾートとかのチケットって チケットショップ等で
換金できないものなんですね――未使用品とかが判別できないから。

……というわけで 結構扱いにくいものを押し付けられたな~  といった感覚です。

まぁ 夢は買うことができた、などと考えることにしましょう。
……そうでもないとちょっと悲しさがインフレ起こしてしまいそうですよ。

まぁ 仕方ないのでリアルが充実していそうな身内に
多少元値から安くなろうとも売り付ける当てを探してもらうことになったわけですと。
……まぁ コネとかオークションとかで何とかしないといけないみたいだしね。 仕方ないね。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/3398-6091838a