変態帰宅④

2017⁄08⁄24(木) 00:00
037_20170828214247b34.jpg038_2017082821424610d.jpg
039_20170828214245e6f.jpg041_20170828214244587.jpg
とりあえず 一日目の残り道程を簡単に。
糸魚川からトキめき鉄道ひすいラインで泊駅、そこから同じホームの乗り換えで
宿をとった魚津駅のほうへやってまいりました。

――こちらについてから気が付いたのですが 名物のラーメン店
比較的夜遅くまで開いていたようで 糸魚川で食べなくてもよかったのかな~
みたいな感想がここでふと漏れたとかいう噂。

……まぁ、田舎を回るときはなるだけ早く食べておかないと餓死するというのは
自分の中の経験則でしたし それにのっとれば間違った行動はしていないはず。



043_20170828214243cd7.jpg044_20170828214243bf0.jpg
二日目の朝。 もともとJRだった魚津駅、の向こう側
地鉄の新魚津駅で地鉄に乗るところから始まります。

……まぁ、某駅集めゲームやっておりますしこのあたりの観光がてら
いろいろと回ってみようかな~  と思った次第であります。

045.jpg046.jpg
047_20170828214347dbe.jpg048_201708282143462b7.jpg
で 宇奈月温泉から黒部の渓谷をひたすらトロッコでひた走るわけです。
……まぁ、こう観光列車に乗ってしまったならばもうただの一観光客ですな。

基本的には発電等をはじめとした産業輸送の要素も強いこの鉄道。
……すれ違う列車には結構貨車なんかも多くてなかなか楽しめたよね。

そして 何よりむしろ肌寒いくらいに涼しいこの外気ですから。
……「山はいい避暑地」などという意見はいろいろと聞くところですが
そのあたりをすごく体感することができたということができるかもしれません。

トンネルの中を風切って進むときには もういろいろと
上にはおるものを用意しておくべきだったのだろうかと考えてしまったりしました。

――まぁ、なれると心地いいんですけどね。
基本トロッコで外気はそのままですから そのあたりの急な温度差
(主に直前まで書いてた汗が飛ぶ気化熱)に驚いただけみたいですし。

――あ、そういえばトロッコ乗車に際しまして「なぜか担いできていた戦利品等」
かさばるものはしっかりロッカー保管しておりますのでご安心を。
さすがに他者様のご迷惑になるような荷物を担いでいったりはしませんって。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/3270-6ebecb0a