決断

2017⁄07⁄28(金) 00:00
一応 もらった内定会社のほうを全力で絞る作業やってきました。

……まぁ そのような作業をしたということは 世間一般的には
就職活動を終了する、とみてもおかしくないのかもしれませんが。

何というか 自分個人としてはどこか腑に落ちないというか
しっくりこない部分があるような気がするというのが正直なところ。
――まぁ、そんな前提でぐちぐち書いてみましょうか。

――将来の自分が「この時の自分が何を考えていたのか」ということの
片鱗を思い出す材料を書き残す体で。



何というか 今までの文面的流れの中でも結構
自分の就活について未だ納得しきれていない節が
私の周辺のほうで漂っているということ

(……まぁ、いないかとは思いますが)万が一
見ている方がいらっしゃったならば感じているのではないかと思います。
(たぶん見ている人=将来の自分、が一番あり得るんだろうな)

まぁ 少なくとも現在の自分、というよりは 勉強を頑張っていた
学部時代3年生までの私は納得しないんだろうな~
と思いながら就活しておりまして 終えどころを迷っているさなかであります。

そんな中 先日就職エージェント――メールマガジンが非常にうるさくて
こんな精神状態なら――行ってきたということがあったわけです。

まぁ 就職の相談事をはじめとして 個別のちょっと裏ルートの
求人のようなこともやってくれるということを期待しておりまして
「今の不安」を聴いてもらって「面白い求人を見つける」ことが
できたなら御の字だなぁとか考えながら行ってくるわけですよね。

まぁ 結局時期が時期だけにまともな選択肢がない
もしくは しっかりエージェントの人と話し詰めることができなくて
そのまま話が流れた説も否定できないわけですが。

……なんか 自分が話したつもりの内容と少々ずれた感じの
求人持ってこられたような気がするしなぁと。 まぁ このあたりはいいか。

まぁ 自分が内定もらっていた一社に対して「ここならばこれを期待してみる。
それがダメなようならば(もしくはここがすごく不安が感じるから
それが的中したならば)転職前提に動くことにする」
といった 一種後ろ向きなビジョンがあったことを
エージェントに話してみたりしたわけだったりするのですが

自分にしては 思った以上にこれが向こうとしては何も言えない程度には
未来考えていると思ってもらえたようでありましてですね。

まぁ いろいろとこの初めから転職前提とした判断というのは
どうなのだろうかな~  と 我ながら思ったりもするわけですが
この考えを一種 信じてみますかという感じになりました。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/3243-17d8c096