多面的に

2017⁄07⁄14(金) 00:00
情報は一方向だけでなく多方向から積極的に集めるべきである。

こう 内定がいくつか並んでいるところから自分の都合に
会う会社を探してみようという段階に入ってきますと
しばしば痛感することになっております。

まぁ こんなことを書くことができる、というのは
やっぱりというかなんというか ここが売り手市場なんだなぁということを
初めて認識する次第でありますがね……

のっぴぃです。 まぁ、そうは言うものの自分のやりたいものとか
どんなふうに広域に解釈すれば、みたいな意味合いで
既にいろいろと考えを二転三転させたり、ということはしているんですがね。

今まで自分がお世話になってきた先輩方は少なくとも
梅雨に入るころには内定決まっていた印象ありますので
それに比べれば相当苦戦していることは日の目を見るより明らかといえます。

――そして、自分の愚かさを……とか言ってたら無限に
自己嫌悪始めそうなのでこのくらいにしておきますか。

まぁ 悩む点はいろいろとあるわけですよ。

例えば 今までは就活サイトとかから会社のほうが
自らをPRする場所ばかりを見て会社の情報を知っていた部分を
告発というかなんというか そっちの角度から情報をあさってみたら
全く想像と違ったベクトルの話がかかれていたり。

自分の今までの経験を武器に 積極的に外部に攻めていきたい、
みたいなことを思いながら内定書類出してみようかと思ってみたら
「そんな提案しても上に止められた」みたいな話が
書かれていたりして いっきにしゅんとなってみたり。

――そうだよね。 集団を自らが率いることができる
気になっていろいろと考えてみたけれども どうせ入社したら
年の差30年程度ある集団の下っ端にすぎない立場になるんだものね。

……何というか すぐに人を率いることができるとは限らないわけか。
――みたいな。

個人的には積極的に外に打って出てみて いろいろなことを試してみたいという
若気の至り満載の気分で現在いるわけなのですが
それに対して 例えば将来家庭を持つことを考えたときに
堅実な立ち回りができる仕事のほうが良かったりするのかもしれない?

みたいなことを考えると 一種自分を制した安定を重視した会社を
選ぶべきなのだろうかとか悩んでみたりね。

……そんな意味では 今のうちから転職サイトそのあたりの
ざっくばらんとした会社の悪口というのもしっかり目を通したうえで
もう一度会社のほうを吟味しないとな~  と思った次第。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/3227-186f3ad0