お祈り芸人

2017⁄06⁄06(火) 00:00
どうも 就活成功できない芸人のまま6月に入ってしまったのっぴぃです。

――まぁ 何と言いますか 何がどう悪くてこうなっているとかいう考察は
いい加減ネタ切れ感が半端ないことになっておりますので
もう このあたりはあまり触らない方向でもいいのかなって思い始めております。

とりあえず まずは一次選考を超えて二次面接に挑むこと。
そして 役員面接とかそのあたりがどうなってくるのかあたりを考えて
どこかしら 内定を取って社会人になれる安心感を確保してから
みたいなことを考えていきたいなぁと思っております。

……正直 第一志望にすんなり受かるかどうかに関してはさすがに
疑問符が残るだろうとは予想していたけれども
ここまで苦しむ展開になることは全く予想しておりませんでした。

まぁ 何と言いますか 先日の学会終了後――というか
本格的に自分の第一志望を落とされて もともと志望上位に
おいていた会社が軒並みおじゃんになってしまったあたりで
いろいろと気がめいってしまった部分ありましてね。

学会気にせず就活できるということを考えながら
大急ぎで会社の数のほうを増やしてきたのですが
その中で 失意のまま半分投げやりに書いたエントリーシートのほう
2日でお祈りメールという返信が返ってくるとかいう
素晴らしい速攻レターをいただいたという事案も発生しましたからね。

……何というか 提出して次の履歴書書いているときに
「あれ?この慣用句の漢字間違えてね?」みたいな
認識が頭の中を駆け巡ったりしておりましたからね……

何というか これに気が付いたとたん「まぁ、落とされるだろうなぁ」という
機運は何となくしていた感じだったのですが
さすがにここまで速攻で落とされる流れになるとは予想していなかった。

まぁ 自分で言うのも何かもしれませんが 今まで
ほぼ毎日ペースで駄文(作文とは言わない)書いてきた私ですし
ある程度文章作るほうは自信を持っているところはあるのですが
やっぱり 誤字脱字に関してはどうしても抜けないところがありますね。

まぁ 手で書いているときのみならず ワープロでもこのあたりの
管理が適当な部分が捨てきれないということがありますし
この辺りはもっと緊張感もって文章書く練習とかしてみたら
話変わってきたりすることもあるのでしょうか……

まぁ あの速攻で落とされるようなギャグ的展開を
毎度のようにやっていたら 紙代も写真の現像代も
何より時間ももったいないことになりますから
いい加減気を取り直していかないとまずいな~

などと改めて考えるのっぴぃさんでありました。

※なお、本日分の記事作成時間8分。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/3191-ac4261a7