けもの

2017⁄03⁄30(木) 00:00
こう 参ってくるとどうも現実逃避していきたくなってしまう、
というのが弱い人間によくありがちの生理現象だったりする
――みたいな弱音を吐きたくなってくる私がいる。

どうも。 のっぴぃです。

個人的に「現実逃避」といいますと真っ先に思い浮かびますのが
私自身がアニメを見始めた動機がそれだった
みたいなこともありますし 最近基本的に記事が
就職活動一色だったこともありますし 気分替えにそのあたりで一筆。

そもそもとして一つ大きく不安点があるとするならば
そもそもこの就活の時期やそれに被る時期に
どれだけアニメ見る時間を確保できるかといったところでしょう。

……やっぱり 一話だけ見てある程度数を絞って
視聴するそれの厳選をする、というのが忘れてはならないことだと思います。

――で その論理的に言えば 1話の前半見ないうちに
「あ、これはないな」と思って切ったけものフレンズですが
結果的に あれほどの社会現象化するとは、といった感じでしたね。

本来一度切った作品に再度うつつを抜かすほどの余裕はないのかも知れませんが
これに関しては思わず再確認しに戻ってみてしまったみたいな
――一種負けたような気がする感もありますが、まぁしょうがない。

確かに CGのキレとかを考えると驚くほど
予算がないんだろうな~  といった出来ではあるのですが

――なんというか 作家の腕がいいのか愛がすごいのか
中身に関してはプライスレスといわんばかりにつぎ込まれていた
すごいものがそこにはあって正直驚きではあります。

――ただ、やっぱりつかみのサーバルの棒読みにしか聞こえない
追いかけっこ見せられた段階で切った私の判断も
あながち間違いではなかったと思いたい部分もあったりして
いろいろ複雑なそれが渦巻いていたりするわけですが。

ただ ここまでの流れみたいなのを作ってしまったからには
もともとメディアリミックスで始まっていた(けれどもアニメ以外は全滅した)
それに関しては ある程度アニメから予算を引っ張ってきて
復活させる流れみたいなので来たりするのだろうか~

みたいなことを変に邪推したくなってみたりするわけですが。

あと 超絶個人的な意見も言わせてもらうならば
オーイシおにいさんの歌うバージョンのOPあたりを
金払ってでもフルで聞きたいという欲望あったりするのですが

――さらに言えば 円盤買うまでの余裕は苦しいから
できればCD別売りとかiTunes別売りとかで対応してくれたら
非常にうれしいな~  と思う部分ではあります。

――円盤買える予算があれば最大限で素晴らしいことなのですが
しばらくそれはできそうもないので とりあえず中身に関しては
頭の中に美化して保存しておこう、そう思うのっぴぃさんなのでありました。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/3125-32282910