帰省の理由

2017⁄02⁄19(日) 00:00
とまぁ 後輩がどうこうとかそんな偉そうなこと
直近にのたまってみたりしておりましたが
実際問題はといいますと それらの問題をとやかく言う前に
自分自身に降りかかっている問題なるものがあるわけです。

――という これからの自分がどうなるのだろうという
不安のようなものにさいなまれていたりする今日この頃。

さて 時期的には昨日からさっさと関東入りしておりますのっぴぃさん。

このあたりをスケジュール準拠で語ってみるのであれば
後輩たちの卒論発表を聞いた翌日には東行きのバスに乗り込んで
関東に乗り込むぜ~  みたいな感じになっているわけです。

いや~  現実逃避のために実家帰りたくて~
みたいな展開だったら完全なるダメ人間観満載といった感じになりますが
……まぁ 今回に関してはある程度まっとうな理由をつけております。

こう 関東のほうでちょくちょくとインターンシップのほう
予定漁りしてみまして 自分の興味がある分野に関して
予約入れてみた、みたいな感じだったりするわけです。

まぁ これらの中身に関しては一種の守秘義務的な意味で
詳しくブログ記事の中で書くことができないことが予想できますが
――まぁ そんなことやらないといけないのね~
みたいに黄昏る、みたいな話題を書き込むのには十分なネタとして語らせてもらいます。

まぁ 率直に言いまして 少々のっぴぃさんの
インターンに対する取り組みはいいものとは言えませんでした
――むしろ かなり遅かったほうだと思われます。

本格的な就職戦線が始まる前にとりあえず形だけは
どこか行っておいたほうがいいのかもね~  みたいな感覚で
とりあえず受けるとこ受けてみた、そんな見方もできそうで。

そんなわけで 実際にそれらのチェックをしてみますと
結構興味がある会社がインターン募集してる~
――けど 普通に終わってる~  みたいなことが頻発しましてね。

――予約が満員で出遅れた~  というのをさらに下回っていた現状は
大方 スタートダッシュ的な意味ではあまりよろしくない状況を
覚悟してしかるべき、といった部分もあるのかもしれません。

とはいえ 一応自分の中では 割と優先順位が高い会社の
インターンを予約することに成功いたしましたので
それに向けた予習なんかも少々取り組みつつ
自分のやりたい仕事とか自分に合った仕事

もしくは その取り組み方なんかに関して考えてみたいな~  と思います。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/3084-d4b13e80