仲の春

2017⁄02⁄01(水) 00:00
201702月
先月の宣言通り 月初めにとりあえず置いておく
一種の慣習となりました画像は その前の月の間に
――頑張って撮影しておきたいな~  といった感じで。

……逆に言えば 毎月一度は最低でも
その程度の撮影が考えられるようなオフを持ちたいという
希望の裏返しだったりするわけですがどうなのでしょう。

……それくらいは、できるように、なっていたらいいなぁ。

というわけで 今月の画像は先月二週目に足を運びました
舞鶴の東郷平八郎邸より庭を通して縁側を、みたいな図となります。

このあたりの話題をもっていやというほど
雪の話題を先月は連投していたような気がしますが
――基本日々のスパイスが少ない院生の生活だからね、仕方ないね。


と、いうわけで 今月の若干の見通しに関してですが
去年や来年はこの時期相当忙しいだろう(だった)じきになりますが
とりあえずM1の今の時期については
来月頭から解禁される就活に向けて準備をすること

……だろうと思いますので とりあえずインターンシップのほうを。

あまり数をこなすことはできないわけですが
とりあえず予約完了しているものもありますので
そちらのほうへ足を向けることになります。

そして そのついでに東京、もとい実家に戻ります。

これを「帰省」と表現したらかなり頻繁な頻度での帰省になりますが
まぁ これに関しては仕方ないよね。
……インターンシップの日程や場所がそうなってしまったのだから。

逆に とりあえずそこでインターンシップ東京に入れたということは
近い時期にできるだけ東京近辺で自分が興味ありそうな分野の
インターンや会社説明なんかを聞いておきたいところではあるのですが

……なんというか ここでも結構自分が浮世離れしているというか
あまり人と情報交換と化していないなぁ、孤独を貫いているんだろうなぁ
みたいなイメージを持つ感じになっておりまして。

……要するに、自分の就活に向けた今の状況がどうなのか
まったく客観的に見通すことができていない、
ほかの人がどこまで作業を進めているのかがまったくわからない。

……そんな状況になっていてかなり怖いというわけです。

まぁ 自分の同期の方々がやたら少ない上に
なんか 研究室でも相談できる人がいなかったりするわけで
――この状況、いい状態であるわけがないのですが
果たしてどうすればいいのか、という具体的な方法も思い浮かばないという。

……かなりの八方ふさがり感を絶賛経験しているのですがどうしましょう……

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/3067-7879d8d9