これも一種の思い切り、なのかな?

2016⁄11⁄17(木) 23:06
というわけで、供養続けます。

前回のあらすじ。 三重遠征敢行しようとしたけど
なんだかんだで直前で予定が狂ってできなくなった。

近鉄フリーパス使っていろいろ巡ってみる予定で
鉄道の日切符使った鳥取行きも流れたからいろいろと凹んでいたけど
今回こそはちょっと目の前のやるべき課題がひと段落しているし
ちょっといいタイミングかなぁと思った矢先だったので。

で とりあえず考えていたところで言ったのは
初日大垣だか岐阜だかで一晩明かしてみようというところ当たり。

とりあえず その先に関して二日目ですが
名鉄メインでこちらも一日フリーパス的なの買って
ただただ乗り回そうと思っていた感じでした。

こちらに関しては深い計画は立てておりませんが
セントレアなどいったことがない沿線施設もあるでしょうし
気の向くままこのあたりに行ってみたいなぁとか。

……で 名古屋のカプセルホテルとかにその日のうちに
なだれ込めればまぁ、何とかなるでしょう
そんな風に考えていた――まぁ 一種一番ボクらしい
適当なプランニングですが 個人的にはこれが一番安心できるとか。

で 近鉄のフリーパスだと最終日の三日目は
近鉄をたどりながらとりあえず戻ります。

初日でフォローしきれていない盲腸線はこの帰り道で
寄り道しながら回収していく算段でした。

――といっても それだけで大阪に帰るのであれば
そこそこ時間なんかを持て余すあたりは
想像つきますのでそのほかにもいろいろと
寄り道しながら――といった感じになるのでしょうね。

……自分のことだから あまりその寄り道できる権利を
上手く行使できないことが容易に想像つくのですが。

とまぁ 大まかには考えていることはこのあたりでしょうか。

幸か不幸か 切符の取得や宿の手配に入る
本当にぎりぎりのタイミングで気が付いたので
とりあえず 気分がそがれた以外の影響はありません。

……ただ まぁ 院に入ってしまったからには
やっぱり思ったように動けない、ということを
改めて再確認するのには十分な体験だったのかなぁと。

冬休みは――久しぶりに実家に帰ってゆっくりしたいとか
考えておりましたし 春休みは誕生日パスで
四国巡りのほうを考えている手前

――これらの計画が実施されうる時期というのがまったく思いつかず
こりゃ かなりの確率でお蔵入りされそうだな~

とか思っているけど 案外やっちゃうこと、あるのかなぁ?

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/2988-687fcfef