hamburger

2016⁄09⁄23(金) 20:54
16_2016092320543348e.jpg19_20160923205433a75.jpg
――さて。 帰省している間に関しては「どやぁ」と
記事に書けるような内容はあまり多くなかったりするのですが。

……まぁ そんな中でもあえてしゃべることができることがあるとするならば
例えば こんなハンバーガーのような話題。

……横須賀の海軍バーガー食べてきました。

この帰省の前の帰省で「せっかくだから俺は横須賀行ってくるぜ」
という言葉を残して横須賀行ってきた思いであったりしますが
その時にはお昼はカレー食べていましたよね。

横須賀の場合はカレーだけでなくハンバーガーのほうも
一種の名物として売りにしている節があるようでして。

……まぁ 胃袋は一つですし 前昼飯として食べた分
別の日にまた訪れてハンバーガー食べておかないとな~
という気分になったりした、というわけです。

ついでに言うならば 前来た時には
「なんだよ、ハンバーガーといえどやたら高いなぁ」
とか思ったりしていたわけですが。

佐世保バーガーのおいしさと食べ歩きを経験したことで
マクドナルドにかたどられていたハンバーガーの感覚というのが
少々改善された節がありまして まぁ なんというか
「ちょっと試してみるかな」という気分になったとかならないとか。

――とはいえ 結果的にジュースつけない時点ですでに
1500円程度フットバ層としてる価格帯に関しては
佐世保行った後のボクとしても「やはり高くね?」
という感覚がぬぐいきれないというのは――うん。

とりあえず さすがにそんなバカ高いレベルは躊躇しましたので
結局 ほどほどプレーンなバーガーで手を打つことに。
――まぁ それでも普通に1000円以上したんですがね。

たぶん 佐世保でこの価格帯でありますと
もう少しポテト盛られてドリンクがドリンクバーになる程度の
サービス向上は望めたんじゃないかと比較的マジで思ってみたり。

なお この日に関しては観光、というよりは
「せっかくだったら某ゲームの乗りつぶし旅しようぜ~」
といった 前どこかで書いた言い方をするならば
「旅」というよりは「遠征」をしてきたといった感覚で。

というわけで そのあたりの行程を少しらしく書いた見るならば
まず 横浜に着けます(深夜高速バスで到着したその足で)。

そこから相鉄、小田急で箱根に乗り付けそこから横須賀でハンバーガー。

そこでカレースプーンを確保したらいそいそと江ノ電。
そこからまた小田急で都内へ入り渋谷あたりから
東横線を乗りつぶして結果的にマスター・オブ・神奈川達成と。

これで 関東の大手私鉄の乗りつぶし状況もあとは大方
西武と東武、といったところまで来ましたし
たぶん 次の冬休みは大規模な旅行するつもりはありませんし
このあたりの新駅集めやら――やるとしたら茨城の北のほう、といった
感じになるんじゃないかな~  なんてね。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/2933-44a1fda7