ニュース

2016⁄07⁄28(木) 00:00
なんだか ニュースをぼーっと眺めていたら
「小学生が夏休みに入りましたー」  とか
「自由研究のネタ」みたいな特集とかをやっていたりして
そうか、世間はもうそんな時期なんだな~

なんて 少々黄昏てしまったのっぴぃです。

まぁ それを傍目に思い返してみますと
前の週末 ちょっと散歩で川べりを歩いていたら
川に入ってきゃあきゃあ声を上げている
小学生なんかがいたなぁとか思ってみたり。

――ところで 夏休みってなんだっけ?
みたいな感じになっている院生がおそらく
日本全国の大学院に生息しているような気がしますが
「院生GO」とかやってみたら そんな思考に染まれそうな気がします

――え?  院生にかかわらず、社会人は皆そうだって?
それ以前にお前がノリだけで決定した旅行をやる
余裕すら社会人にはないんだって?

……そんなこと考えてみると少々申し訳ないですね。

なんて まぁ いろいろとぼやいてみるわけですが
その結論は「大人になったからこうなったんだ。」

要するに「ずっと子供でいたらよかったんだ」という
ピーターパン・シンドロームに帰着するというのは
……うん。 深く考えないでいいことのような気もしますね。


まぁ やっぱりというかなんというか ここ最近
ニュースを眺めてみますと あまりにも不穏なニュースがおおすぎますね……

なんか 国外はといえば イギリスのEUがどうこうとかいう
先行きの経済の不安の話も持ち上がったり
テロなのかとも思えるような事件がフランスやドイツで多発したり。

だったら 日本国内なら何とか大丈夫なのかと油断してみたら
障碍者施設で――一種のテロともいえるような事件起こりましたしね……

そのほかにも外交とかがどうなのかという話を考えてみると
南シナ海がどうとか アメリカ大統領選挙がどうだとか言う話もありまして
――まったく明るい話が見えてこないという。

というか 上に書いたような 夏休み入りました~
みたいな 「ニュースとして何の意味があるのだろう」という
話題が かなりニュースを見ていて息を抜ける画像というね。

今まで そんな感じの報道がかなりトップのほうに踊っているのは
なぜだろうという感じで 疑問がぬぐいきれない感じだったのですが
こう ニュースの内容が暗くなってくると
息抜きという意味でも これらの節句を教えてくれるのが
ありがたいような気が……ほんの少しした。 そんな今日この頃。

――まぁ このあたりの意見には個人差が多大にありそうですがね!

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/2877-58582f8d