出会いや別れ

2016⁄03⁄30(水) 00:00
はいどうも のっぴぃです。

いつも SNSをはじめとして自分からリプを切るのが下手だとか
喋るのが下手だとかそんなことを悩んでいたのですが
「一旦自分でしゃべりたいことを反芻してからしゃべりだすといいんじゃないか」
という意見をもらいましてね。

……基本 思ったことを特に推敲するでもなく
すぐに吐き出そうとするきらいのあるのっぴぃさん。

……なるほど、と思いましたよ。 まさにこのブログもそう。
計画性も何も考えることを放棄してつらつら喋ってたら
そりゃ 話も下手になるし 切りどころその他を
全く考えていないんだったら そりゃ そうなるよ、といった感じで。



そんな会話力の無さその他は早速 後輩との付き合い方の
適切なラインが測れないあたりからにじみ出てきたりしているようで。

先日 研究室の大掃除――と 新たに移動する
(入ってくる人やいなくなる人)に合わせた
机の入れ替えその他の作業(要するに模様替え)をやっていたのですが。

その時に まぁ さまざまな立ち振る舞いで
後から「うるさい(端的に言ってしつこい)言動」成るものが
自分の中に散見していたように思えたのです。

ジェスチャーがいちいちうるさい、とかね。

久しぶりの「後輩」というポジションの登場で
個人的に変に調子乗っていた部分もあったのかもしれません。

……ただただ そんなときに限って あとから自分の言動を
ふりかえってみるとただただシュールで。 ……初っ端かやらかしてしまった
自分を穴の中に埋めたいとか思ってみたとかいないとか。

で 結果ですが とりあえず 研究室の中での
自分の物理的な席の方ですが なかなかいい
配置を手に入れることが出来たんじゃないかと思います。

――なんか その席に関してはお上がくじ引きをした結果
適当に割り振られた感が結構ある感じの配置だったんですけどね。

そして 後輩からの「まともな評価」を
取り返すためには何をしたらいいのか必死で考えたい今日この頃であります
(まぁ 実際に聞いたわけではないので杞憂という可能性もある程度あり得ますが。)



来る人の話もあれば去る人の話もある。

先日 卒業式があったことはパパッと書かせてもらいましたが
その後に 去る方々に対しての簡単な見送り会がありました。

まぁ 寄せ書きを軽く渡して~  みたいな簡単なものでしたが。

まぁ その寄せ書きも前日に白紙だった辺り
研究以外の物事に関する理系の方々の適当さ加減が垣間見れますが。
――その寄せ書き発案した人がせめて 書いてくれていればよかったんですがねぇ。

あとは 聞いていなかった人に関しては このタイミングのうちに
連絡先聞いておきました。 ――そういえば その人たちに限らず
研究室の方々の連絡先 自分知らないけどそんな感じでいいのかなぁ?

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/2756-99290d87