これがわが身のことならば

2016⁄01⁄25(月) 00:00
少々今更感の漂うような話になりますが
先日軽井沢の方で起こった高速バスの事故。

単純に夜行バスという意味合いだけで考えるなら
そこそこの頻度で使っている自覚がある自分としては
なかなかに肝が冷える事故でした。

ここ最近はちょっと旅に興味が出てきたような感じを
装っているような動きを往々にしてやっている私ですが。

この先の帰省などではバスだけではなく
この辺りの趣味みたいなのも有効活用しつつ
電車をはじめとした移動というのも
前向きに検討していかないとダメなんだろうなぁって。

そして 今シーズン余力があればスキーとか行くのも
面白いかなぁとか考えていたこともありましたが
そのあたりの機運が完全にどこかへ飛んで行ってしまった感も。

……まぁ そのあたりは予定を本格的に
詰めようと考えたときなんかに考えるとして。

あれは「とにかく安い」交通手段としては
非常に有効でしたが それに伴う
代償というのもなかなかに大きいこと

――その被害者の多くが我々のような若者であったことなど――を
忘れないようにしていかないとまずいなぁと感じた次第であります。

こうなった時は他の手段――この春使おうと考えているのが
18きっぷを普通に使って行くルートですが――を
いろいろと考えていく必要があるかもしれません。

まぁ オーソドックスなのは新幹線。
――でも これは第一のメリットとしてとにかく高い。

自分一人だったら特に大きな理由がない限り使うことはないでしょう
――それこそ 研究にかかわる会議とかそのあたりの用事で。

プライベートでの移動ではあまりお世話になることはなさそうな。

最近あちらこちらで話を聞くのはLCC。
――こちらは飛行機ですが 千葉人にとっては成田空港を
庭のように使える……というのは言い過ぎですが
手段もありますのでこれも悪くない選択肢。

でも こちらもこちらでいろいろとコストを切り詰めた上の
飛行機運行だったりするので 長い目で見たらこれもこれで
手痛いしっぺ返しが来そうな気がするのは考えすぎでしょうか。

他 まぁ 一時になってる部類ではサンライズ瀬戸出雲あたりで
西に行く旅行とかやってみたいなぁという願望もあるのですが。
――それに関してはどうなんでしょうね。

料金的にはまた そこそこお値段が張りそうな気もしますし
それはそれで高速バスの代わりになるかと言ったらそうでもなさそうですし。

やっぱり 貧乏人には貧乏人の苦労が付きまとうということなんでしょうね。
――とりあえず 次あたりには高速バスでやってきた大蔵省の話でもしますか。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/2688-ffbeda2d