2015年、回想  伍

2015⁄12⁄31(木) 00:00
どうものっぴぃです。 年末の記事の最後はやっぱり自分なりに
今年を総括したことを考えていかないといけないかなぁといった感じでしょうか?

さて 今までもろもろの年末記事は過去の写真フォルダーとか漁ってみたり
自分の今までの記事に関してをななめ読みにしながら
「今年の一年をどんなふうにまとめればいいのか」とか
「あ~いろいろとあったな~」とか考えてみたりしていたのですが。

やっぱり 記事シリーズの最初の方でも書いておりましたが
「本当にこれ今年一年にあったことなのか」と思える程度には
記事を書いている内容の傾向が年の前半と後半で異なっているように思えました。

画像ファイルになってきますと例えば そうでもしないと
整理もへったくれもない程度にはバカみたいな量を占めていた
QMAの画像の身を集めた画像ファイルが今年後半になってきますと
物の見事に存在が無くなってしまっているという事案もありました。

まぁ これが仮にまた次回作が出てきたりして
それが今までの空気をある程度取り戻してくれた上で
ボクも戻ってきやすい空気だったらコレが今まで通りに戻る可能性も
――ないわけではないのかもしれませんがね?

他に 画像ファイル眺めていて大きく思ったことは
年の後半になるにつれて雑談チックな話題を提供するような
画像が見事になくなってきているという事実でした。

今までは まぁ 画像メインではない記事の中にも
何とか放り込めるような一言ネタを提供してくれそうな写真が
数枚紛れ込んでいたのですが ○月の画像フォルダ眺めてみても
気持ち悪いほどに理路整然と整理された画像しか残っていなくて。

……この辺りがどうも 今年の後半あたりから記事のネタ出しが
辛くなってきた体感とつながる部分もあるのかもしれないな~
――といった感じだったりします。

一応 来年以降もできる限りブログ投稿は続けていきたいと考えておりますが
「日頃の何気ないものにも疑問を持てるような好奇心」と
「そこからどうでもいいことを連想できる柔らかな心」というのを
どうも どこかに忘れてきてしまっている様子。

まぁ 心の余裕といえばいいのでしょうかね。

……できるならば これからの記事ねん出のことも考えて
そのあたりのことも心がけていけたらなぁとか思います。

――ついでに 前の記事の中には書いていませんでしたがそういえば
この傾向がみられるようになった時期とラノベの購入、アニメの視聴数が
減じるようになったように見受けられる、というお話は
少しばかりリンクする物があるように思えます。

……さて これらに関連性があるのかどうかは……今は考えるのはやめておきましょう。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/2659-4b0bc99a