2015年、回想  壱

2015⁄12⁄27(日) 00:00
どうも のっぴぃです。 なんかクリスマスごろまで
今年のまとめ記事の中身を練ることすら忘れていた感がありましたので
――まぁ ちょっと 駆け足になるかもしれませんが書いていきましょう。

……例年程度の分量が確保できるかどうかはいまいちわかりませんしね。
なお 今までは結構クリスマスと年末まとめというのが
ドッキングする事案が多くあったりしたわけですが まぁ。

さて 今年一年を振り返るときにどのような言い方でまとめるか
――ということを 全体的にざっくりとまず言い表してみますと
「多くの変化があった年」ということができるでしょう。

まぁ ざっとすぐ思いつく限りで喋り散らしてみますと
大きな変化、大学での過ごし方の変化。

……研究室に配属されまして ここで自分の学生生活の締めが大きく変わります。
そして それと同時に決まる研究テーマ。

……まぁ ブログにその内容はなるだけ書かないように
……みたいに考えておりますので 深くは踏み込みませんが。
――今までもそうでしょう?

これに関して言うのであれば 今までは決められた時間割通りに
起きて教室言って講義をふんふんと受けて
主に期末テストに向けて直前ファイターでも
勉強していけば何とかなっていたような節がある大学生活でしたが。

これからは まぁ ある程度の勉強会もあったりはしますが
基本的には自分で切り開いていかないといけない事案も多くなってきますね……

ただし 未だに大学の方で行われているゼミとかに関しては
イマイチその使い方に慣れていない部分があったりします。

……一体ゼミで一般人に毛が生えた程度の存在の
ボクたちはどんな顔をして話を聞いていればいいのか。

その場でしゃべられている内容に関して真摯に耳を傾けて
こりこりとノートを取っていけばいい――というわけでもないでしょうし
質問しようにも はたしてそんなことやっていいのか
……みたいな心配がいろいろと溜まってみたり。

なんか「半分程度理解すればいい」みたいなことを
聞かされたことがあるような気がするのですが
今まで 言われたことは基本理解するようにみたいな
流れの中でばかり育ってきたせいか あまりこの意味が解らないんですよね。

……というのは 最初の方にかなり理解しようとして
妙に空回りして変にノルマ増やしすぎて自爆した人間の語る言葉。

そして 研究室生活が始まった――のと 似たようなセリフにはなりますが
無事 大学院への入試も決定し 無事に卒業が出来たならば
この先もとりあえず二年間は 生活の道が決まったことになります。

……別に事務の方から何を言われているでもないですし
大きな問題(単位的な意味で)にはなっていないですよね……?

計算の繰り上げをミスってました。あなた単位足りません。
みたいな展開になったら 泣くに泣けないことになりそうなのですが。

そんな感じで大学生活に関して言うのであれば
まずは 天変地異ともいえるような変化が今年の間にあったわけですね。
……まぁ 初日に関してはそんな感じでいいでしょうか。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/2655-52c6bc3c